人気ブログランキング |

2018年 10月 19日 ( 1 )

銀杏

d0085887_08231241.jpg

夕方・・ふらりと旧友がやってきた
あの二千坪家庭菜園の主である
「ぎんなん・・食べるかい~!」
菜園の傍ら・・庭で色づく銀杏の下で拾えるのだ

ぎんなんって・・命の塊みたいである
ちょっと食べただけで生き返りそうな気がするし
不用意に食べ過ぎればバチが当たって腹が壊れる
なかなかに知性と克己心の必要な食材である

ぎんなんは・・これにするまでが厄介らしい
臭いとの戦いを潜り抜けねばならないからだ
手袋もマスクもなかった時代に
これを人類最初に食べた誰かさん・・大したもんである
まぁナマコやシャコだって食べちゃう人類
そうやって美味いもん見つけてきたに違いない


d0085887_08215434.jpg

最近見かけないが・・しばらく前までは
上野の都美術館の近辺で
ホームレスのおっちゃんたちが
このぎんなん・・封筒に詰めて売っていた
下処理嫌がらなけりゃ・・あの辺りは収穫に困らぬ場所
展覧会の帰り道・・買い求めて帰ったものだった

d0085887_08232095.jpg


諸説色々あって正確かどうかは(?)だが
一説によれば・・ぎんなんは
記憶力・脳機能障害・認知症の改善に貢献するとか
そうなら・・ちと気になる食材である
一日3粒くらいで・・食べてゆけば
これ食べ終わるころには・・頭脳明晰になれるだろうか

もしそうだとでもいうなら
旧友が来てくれるのを待ったりせずに
押しかけて日がなぎんなん拾いに明け暮れもしよう

採り過ぎたら・・ネットで売ったろう!かな?
その場合・・地権者と小作人の売上配分比率は
どんなもんにしたらいいんだろ?・・考えとかなきゃ!





応援しくださる方・・クリックしてね

by touseigama696 | 2018-10-19 09:28 | ●エッセイ | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696