ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2018年 04月 22日 ( 1 )

d0085887_00090638.jpg


幾つか仕事が重なって
唯々ひたすらに手を動かし続けて
糸貼りに向き合っています

d0085887_00093001.jpg


素焼きの器には
僅かにですが・・削り粉が付着していて
水洗いをしたりはしますが
0.5㍉の糸テープでは
決して粘着が良いわけじゃありません

d0085887_00154484.jpg


貼り始めを内・外のどちらからにするか
器の凹凸を理解しておく必要があります
どんな場合でも
凸面より凹面が貼りにくいのですが
それは糸が浮きやすいからです


d0085887_00101842.jpg

そういうわけで
外側の凸面の高台脇から始め
口で折り返し・・見込みの底で終わらせます
糸が浮かないよう丁寧に抑えるのがコツです

細かいこと書くと
反対に見込み側から貼り始めると
凹面で糸を手前に引っ張るので
浮きやすくなるからです
凹面の下端で終わらせれば
口縁部から下へ垂らすように貼れるので
浮かせないで済みます

いつだったか
お問い合わせがあり
剥がれて仕方ないということでしたので
貼り順を逆にしたらと
お知らせしたことがあります
ご参考になれば・・です

そういうわけで
糸を真っすぐのびのびと貼るには
工夫と慣れが必要で
貼るたびに・・改良の手段を探しています


d0085887_00162450.jpg

焼きあがれば・・こんな感じになる予定です




応援しくださる方・・クリックしてね

[PR]
by touseigama696 | 2018-04-22 10:57 | ●工房便り | Comments(2)