2017年 11月 17日 ( 1 )

私流の食べ方

d0085887_05363438.jpg

やや大振りな自作の輪花鉢
そこに盛られた野菜サラダ
私の朝食は・・このサラダで始まる

食べ終わるまで・・他の皿には手を出さない

d0085887_05364620.jpg

次はスープ・・昨日はかぼちゃだった
数日前・・妻と笠間に出かけた折り
立ち寄った蕎麦屋さんで相席になった
地元の老婦人とのおしゃべりで
教えてもらったレシピ
その蕎麦屋さんで売っていた
まるで瓢箪みたいなかぼちゃだが
仲々の美味である

これも一気に飲み干した
こうして・・次々と一皿づつ食べる
今や・・これが私流の食べ方になっている


d0085887_05373977.jpg

ここまでで野菜は終わり
タンパク質は・・たまごとチーズ
量的には決して多くはないから
まだ満腹ではない
そこら辺は・・しっかり感じるようにしてる


d0085887_05372647.jpg

そして・・炭水化物の登場だ
厚切パンのダブルを四分の一
Mバターをちょっとづつ塗って食べるが
この炭水化物からは量を加減する
つまり・・食べ切ろうとは思わずに
欲しいだけ食べ
残すことに罪悪感はなしと決めてる

娘が言うには
パンは糖分の多い食材‥食べ過ぎないように!
専門医の忠告は守っている


d0085887_05375046.jpg

デザートはヨーグルト
それに
大抵はフルーツ少々が定番だが

d0085887_05380420.jpg

40年来親しく家族ぐるみのつきあいの
隣町の〇井さんからの贈り物
西洋梨のラ・フランス
残念だが・・昨日はまだ未熟
我慢して・・食べごろを待つことにした

皿ごとに片づけてゆくのは
いかにも味気ない食事のように思うが
食べたいものを・・食べたいように
無制限に食べられる体力は・・もうない
消化のプロセスで・・体が負けてしまうのだ
そうした破綻から・・生活習慣病が忍び寄る

何をどういう順序で体に与え
適度で節度のある満腹感
年寄りには・・それが肝心
そう思うようになった

私は決して健康オタクではない
だから長生き願望ではない
切望してるのは
可能な限り体の不自由を防ぐ
自力の自助・・そのためなら
できるだけ注意深くしたいと思っているのだ

私流の食べ方も・・誰に言われるでもなしに
いつのまにかそうなって来た
暴飲暴食慎しむ善・・だ

この食べ方してると
どこか途中で箸を置いても
こと更に理屈はずれな偏りにはならない

そんな気がして・・自分流の掟にしつつある



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

by touseigama696 | 2017-11-17 07:29 | 〇わたしの流儀 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696