人気ブログランキング |

展覧会(28) 第50回一水会展 初日

d0085887_23351859.jpg

手にすると・・ずっしりと
しかし・・限りなく透明に輝く・・バカラ

余談だけど・・
私が作る湯呑みが・・もしこの重さだったら
「文鎮湯呑み」・・って言われるにちがいない
でもクリスタル・グラスとなると・・
このずっしりが・・いい

陶工・・に与えられた名誉の副賞が
18世紀から連綿として続くフランスの
ガラス職人からの光りのメッセージ
粋なはからい・・ではないか・・
d0085887_23353085.jpg

初出品が初入選を超えて初受賞
久し振りの受賞に感激しつつ・・
初日の受賞式に臨んだ
d0085887_2336414.jpg

きらびやかな・・陶の世界の巨匠の前で
名前を呼ばれ・・賞状と記念品をいただいたが
図らずも会場にいた旧友が・・撮影してくれていた
d0085887_23365435.jpg

正面のテーブルに展示された私の作品には
主催者が用意したキャプションがついている
技法の紹介でもあるが・・その評価でもある
今年最後の出品は・・
幸運にも有終を飾ることができた
d0085887_23362472.jpg

作る・・ということは
確かに多少の苦労と工夫は避けられない
でも・・それを苦しいと思ったこともない

100分の一秒を詰めるために走り続けるアスリート同様
僅かであっても・・完成度をあげる工夫は・・
もの作りにとって・・至福の時間でもあるからだ
まして・・こうして認めてもらえる瞬間は・・
替えがたい悦びなのである
Commented by cat-korokoro at 2008-12-13 19:26 x
思わず、触れてみたくなる・・・(笑)
師匠の作品はそうですね

説明通り、困難かつ根気の作業
細かい作業ですが、それを作っているときがまた至福の時かも

受賞本当におめでとうございました

いつか・・・これがカウプレになることを願って♪
(嘘だよ~~ 言ってみたかったの)
Commented by touseigama696 at 2008-12-14 00:35
cat-korokoro
実際には平面なんだけど・・
見た目は・・立体に見える
そんで・・みんな触りたがるのよ・・
『なんでぇ~~平らじゃん!!』で
納得って塩梅かな・・笑

余ってる大皿・・いっぱいあるから
カウプレにしちゃうかぁ・・
でもさ・・でっかいから持て余すじょ!・・笑

一水会の受賞作は・・
来年の4/29~5/17まで
愛媛の砥部焼伝統産業会館・・で
巡回展に展示されるみたいです
もし・・チャンスがあったらね

それ以外の地域では
21年 3/3~3/21  石川展 能美市九谷焼資料館
     3/25~4/5  佐賀展 佐賀県立九州陶磁文化館
     5/29~6/3  長野展 ながの東急
に巡回するそうです
Commented by at 2008-12-14 00:36 x
こんばんは。
この度の受賞、たいへんおめでとうございます。
限られた…、そして選ばれし方だけが手にすることの出来る名誉。
そして、喜びなのでしょうね。
ご自身の技と力と工夫と…、全てを注いで作り上げたもの。
それを認めていただいた瞬間。
この瞬間があるからこそ、この感覚を味わいたいからこそ、
また次も、そしてその次も…。
この情熱は頭が下がるばかりです。
おめでとうございました。
Commented by touseigama696 at 2008-12-14 08:38
風さん
おはようございます
コメントありがとうございました
ほんとに思いがけない一年になりました
あなたのフォトを拝見していて思うことですが
人間にも・・人生にも・・
長い時間の中に・・光りと影の時代があります
そして・・
影があって光りを感じることができるし
何もかもあからさまにしてしまう光りに添って
静かな沈黙と安らぎをもたらす『影』のありがたさも
どちらも同じように大事なものだと思えます
一刻一刻裏表になって人生を彩る・・光と影
風さんのフォトそれを感じています
Commented by ikkannet at 2008-12-15 20:39
菊池ビエンナーレも一水会もおめでとうございます!
それも受賞だなんて、すごいです。
仕事が独りよがりでなく、そして特に魅力的だと認められたという事。嬉しいですね。
・・・あっという間に後姿も見えないところに行ってしまわれて・・・
僕の事、忘れないでくださいませ。。。
Commented by touseigama696 at 2008-12-15 22:10
ikkannetさん
ほんとに望外に・・色々あった一年でした
今となれば・・よく作ったなぁ・・でもありますが
こういう年もあるんですね
一閑さんのような厚い仕事ができるよう
生きてる間は精進しようか・・と・・笑
来年も・・またいろいろ教えてください
Commented by Serena_fiona at 2008-12-19 00:40
受賞おめでとうございます!!

作るときの喜びが受賞の喜びとなって、更に上を目指す糧にもなっていくんですね。
常に作品の向上を目指している姿、ブログで拝見していても伝わります。
来年はどんな作品が見られるのか、とても楽しみにしています♪
Commented by touseigama696 at 2008-12-20 00:15
Serena_fionaさん
今年は・・どうやら終わりましたが
来年早々の出品を目指して
また新しい挑戦が始まってしまいました
↑の雑誌連載が・・どうなるのか・・?
やっぱりヒヤヒヤです・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2008-12-11 00:13 | ○展覧会 | Comments(8)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696