人気ブログランキング |

ギャラリー(14) 近頃のお気に入り

d0085887_22405928.jpg

最近・・割合い気に入って作ってるシリーズ
土は鉄分の多いやや粗めの赤
外は・・マット系の黒釉を刷毛塗りしますが
一部を掛けはずして石灰釉の筆塗り
赤い帯がそれです

見込みは・・
藁灰釉に石灰釉を併せ掛け
釉の濃さと土の鉄分の反応で
複雑に発色して・・案外面白いと自画自賛・・笑
d0085887_22422581.jpg

黒釉で捲く前に作っていた作品ですが
同じ掛け分けを・・
規則的にしたのがこの沓型鉢で・・
d0085887_22431378.jpg

柄杓で併せたのが・・この輪花鉢です
d0085887_23152046.jpg

外側を黒釉で捲くけど
見込みはいろいろな釉や顔料で変化させる・・って
春の個展以来・・続けていますが
思いがけない副産物みたいな収穫は・・
単味の釉の場合よりも
形の変化を追及するようになりました
d0085887_23305519.jpg

つば広の鉢に小さな見込
つばと見込の面積比を追いかけてると
結構面白い形なるような気がしています
Commented by yumita6 at 2008-08-14 21:59 x
赤い帯の器が素敵です。
帯のような帯でないような、かすれ具合が面白いです。
コントラストもいいですよね。どれ位の大きさなんでしょう。
つば広の器はフランス料理に使われそう。
オシャレ♪夏のhatですか。
Commented by touseigama696 at 2008-08-15 21:59
yumita6さん
ありがとうございます
一枚目の鉢は・・
径が13センチ・・高さが8センチほどの小鉢です

明日も窯焚きで
その中には似たようなコンセプトで
見込みと外の帯が粉引きのパターンを
詰めました・・どうなるやら・・

早朝からガス窯焚きながら
電気窯の酸化用の窯詰め並行です
追いかけて・・
昼ころから焼成にかけることになります
Commented by Potter-Y at 2008-08-15 22:55
いろいろ試作されてらっしゃるんですね。
一番上の器の赤い帯、赤土に石灰釉でこんな色になるんですね!
藁灰釉との掛け合わせも変化に富んで面白いです。
Commented by touseigama696 at 2008-08-17 03:01
Potterさん
ありがとうございます
晩学の陶芸なものですから
持ってる引出は決して多くありません
この仕事での試作は
何をするにせよ時間がかかるから
日暮れて道遥か・・を痛感しています
Commented at 2008-08-19 21:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2008-08-19 23:19
カギコメさん
サンキュです
お眼鏡にかなって・・ホッ!・・アハハ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2008-08-13 23:33 | ○ギャラリー | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696