人気ブログランキング |

ギャラリー(12) 久しぶりの窯

d0085887_2333898.jpg

先日のぶらり旅の報告もまだ済んでないのだが・・
久しぶりに・・窯を焚いた
毎年のように・・花のお稽古の一環で
花器を作りたいという活け花教室の
体験陶芸を焼いたのだが
窯にゆとりがあったから
自分の作品も・・入れた
d0085887_23332291.jpg

何の変哲もない白土で挽いた花入れに
線象嵌を施して・・色を差したもの
土に含まれた僅かな鉄分が引っ張り出されて
ほんのりと紅色を呈している
そうなら・・色を差す必要はなかったかなぁ・・?
引き算陶芸・・の視点からだと
余計なことをしたんだろうか・・ちと悩ましいところかも
d0085887_23333426.jpg

定番の黒泥で挽いた30センチほどの深鉢
このブルーが好き
d0085887_2333468.jpg

灰釉の厚掛けだが・・意図的に掛けはずしてみた
この黒素地に・・何か加飾するかどうか・・
これも悩ましい・・
金を使ってみようかな・・?・・やっぱり悩ましい
Commented by Potter-Y at 2008-06-20 21:07
早くも制作再開されたんですね~。
どこまで手を加えるか、絶えない悩みです。
黒泥に灰釉、見事な青ですね。
これだけでも素晴らしいけど金が入ったのも見てみたいです。
Commented by honey8787 at 2008-06-20 22:44
引き算陶芸・・
私は、余計なことをされたとは思いませんけど、
そういえば、
ウィスキーに、「何も足さない、何も引かない」 というのがありましたね。
急に思い出してしまいました。
Commented by touseigama696 at 2008-06-21 08:18
Potter-Yさん
おはようございます
このブルー・・以前からやってる仕事ですが
単純な割りに好きな発色です
小物のバリエーションをやってみようと・・
金はどういう形でか・・試してみたいです
Commented by touseigama696 at 2008-06-21 08:47
honey8787さん
最初の一手を打つ前に長考した棋士が・・
「負けました・・!」って投了・・したとか・・爆
これって省略の極致・・かもです
何も足さない・・何も引かない
それができたら・・いつでも夢でしょうね

<何も足さない・・何も引かない>
ふと思い出しましたが
昔・・給料袋の糊をそっと剥がして
取り出した明細書に
何かを足して・・何かを引いていた・・先輩の姿・・爆
今ではあればできないんだろな・・
Commented by kanmyougama at 2008-06-21 12:58
花器に肌象嵌色付け・・・完成度が高く見えますが。
引いたり足したり・・・足しすぎて・・・・僕のいつものことです。
黒泥に土灰釉いい色に出ますね。
シンプルでいいです。
Commented by 陶片木 at 2008-06-21 22:35 x
この青、出したくてなかなか出てくれない青です。
いい色ですよね。
釉薬が悪いのか?粘土が悪いのか?温度が悪いのか?
未だに解らないのですけど憧れの青です。
Commented by touseigama696 at 2008-06-22 23:54
kanmyougamaさん
ありがとうございます
すっかりご無沙汰しておりまして恐縮です
今日の日曜日 笠間の陶芸美術館で
荒川豊蔵展と人間国宝展を見てきました
長い時間の推移の中で
繊細で緻密な技を手にしてきたのでしょうが
一方で・・素朴な力・・みたいなものを失っているかも
と思ったりもします
名品に触れることは大事ですね
改めてそう実感しました
Commented by touseigama696 at 2008-06-22 23:56
陶片木さん
ご無沙汰していてすいません
手術をしてから・・丁度一年
まさに光陰矢のごとし・・で
痩せた10キロは・・矢のごとく戻ってきました・・苦笑
しかし・・やっと力も少し戻ってきたかも・・です

Commented by yumita6 at 2008-06-23 13:13
ほっそりとした花器、素敵ですね!
差し色はちっとも邪魔していません。
(素ッピンでもたぶん充分魅力的だと思いますが(^^;)
頬がほんのり紅いのも美女の証。可憐です♪
Commented by wakaba0818 at 2008-06-23 15:07
こんにちは~**
素敵な花器ですね
陶芸のこと良くわかりませんが、焼上がるまで色は未知数なんですネ
きっと釜に入れたら、色々想像しながら待っているんでしょうね
きっとそんなロマンが、陶芸にはいりこんでしまうのかな
引き算陶芸って、シンプルがいいのかしら?
陶芸に入り込んだら、ぬけられなくなりそうですね(^^ゞ 
Commented by touseigama696 at 2008-06-25 00:35
yumita6さん
いつもありがとうございます
素焼きで見ているときはつい加飾したくなるもんです
できるだけやり過ぎないように心がけていますが・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2008-06-25 00:39
wakaba0818さん
窯の中で1200度の洗礼を受けるってのが
絵画なんかとちがうところで
その分想像力に頼りますね
引き算陶芸・・そそ・・
シンプルはいつでも大事なキーワードだと
思っています
自信がない・・とか・・不安だったりすると
ついつい・・余計なことをしてしまいがちです
装飾はこころの在りようとも深く関わっているかもね
Commented by kyoko5346 at 2008-06-28 10:41 x
黒泥に灰釉、こんな深い色になるんですね。こういうシンプルで気品のある作品、憧れますが、「引き算」というか「禁欲」というか、う~ん、難しいです。。。
Commented by touseigama696 at 2008-06-30 00:55
kyoko5346さん
ありがとうございます
この数日・・パソの具合が悪くて
明日の月曜日に少し手をいれてみます
そんなわけで・・レスが遅れてすいません

私の手におえるか・・苦笑
何しろ電脳音痴なものですから・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2008-06-19 23:57 | ○ギャラリー | Comments(14)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696