人気ブログランキング |

展覧会(19) 第48回東日本伝統工芸展

d0085887_23101085.jpg

4月15日が初日の『第48回東日本伝統工芸展』・・
その前日に・・どうやら無事に懸案の納品も済んで・・(more)
少しほっとした気分で会場に出向きました
相変わらず人気の展覧会で・・にぎわっていました
d0085887_23102220.jpg

「今度は何だしたの・・?」
こう聞かれるのがつらいとこですが
いつもの糸抜き波状紋大皿・・
代わり映えしませんが・・でも
ちょっとでも完成度を上げるための工夫はしてるつもり

大きなな展覧会への挑戦は
ひとつのモチーフや技法の完成度を上げるのに
10年単位ってこともあるのです

去年に続いて2度の入選
秋の本選を入れると・・続けて3回目
強運は続いています
d0085887_23123356.jpg

会場の撮影はご法度なのですが
作家が自分の作品を撮影するのは
リボン着用でならOK
内緒で・・おなじみのブロガーさんの作品をパチリ

これは望月集さんの板皿・・紫がじつに綺麗
d0085887_23124519.jpg

藤井隆之さんの作品
様々な緑を変化させてグラデーションをかけてゆくのは
きっと緻密な作業
d0085887_23143087.jpg

林寧彦さんの作品
春を待つ思いを・・小鳥の羽ばたきに寄せて

夕方から三越の大食堂でパーティー
この世界のキラ星がずらりと並んでとても華やか
熟知している作品の作り手にお目にかかるのは
何よりの勉強だし・・素晴らしい刺激
入選の特典は・・まさにこれにしくなしなのです

ついでに・・こちらも(more)




d0085887_23162144.jpg

過日の個展がご縁でいただいたご注文の鉢60個ほど
期日が限られていて無事に焼き上げるのに緊張しましたが
どうやら何事もなく・・ほっとしました
無理言って作ってもらった箱に箱書きして
d0085887_2317448.jpg

この赤絵鉢を添えて・・納品完了・・4月14日のことでした
Commented by ukky_tg at 2008-04-17 00:01
ああ、昨日からでしたか!
金曜日に東京に行く予定があるので、そのときに拝見できるといいな。
touseigamaさんの大皿、よぉーく見つめて目を回して来たいと思います。(笑)
この赤絵鉢も素敵です!
料理を盛り付けると料理が引き立ち、料理が空になると赤絵が引き立ちますね。
いいなぁ、欲しいなぁ・・・
Commented by ikkannet at 2008-04-17 01:29
昨日は、遅くまでお疲れ様でした。
僕もあのいろんな作家と話が出来る時間がとても好きです。
でも、なんだか挨拶しているうちにあっというに時間が過ぎてしまって、
大したことは何も話せず終わっているのですが・・・
まぁその位が良いのかも知れません(笑)。

注文の作品、間に合ってよかったですね。
僕は、注文の仕事がすごく苦手で・・・尊敬です。
赤絵の点(?)が、何とも鮮やか。。。
Commented by nonacafe at 2008-04-17 02:30
昨日は会場にお邪魔して桃青窯さんもお見かけしていたのですが
来客の方とのお話の腰を折るようなので遠くから遠慮していました。
じっくり作品をそしてひと通り見終わったら…探しだせなくて
ご挨拶できぬまま失礼いたしました。残念!
盛り沢山の会場撮影、入賞者の特権ですね。これも羨ましい〜!

ご注文の赤絵、ひょっとしたらゴルフのホールインワン祝いかしらん?(爆)
クラブのドライバーとか?!…ありゃ?ハズレ?空振り?(笑)
Commented by taka-fujii at 2008-04-17 04:11
先日はありがとうございました。お会いする事が出来、とても嬉しかったです。
作家たちが作品の前に集まる空間、初めてあの時間帯にお邪魔しましたが…熱気を感じました。もっとあの時間を楽しんでいたいと思えました。

ご注文の作品の完成を聞き、やっとホッとできるのかな〜と。個展からノンストップでお忙しかったですね。箱書き、、も違う神経を使います(笑)。
Commented by toyokoID at 2008-04-17 08:30
はじまりましたね、工芸展~♪
パワフルな作品群に圧倒されます。人間もそうですが、そのひとの持ち味をつねに誠実に進化させていく事、むずかしいけど、工芸には必要なことなんですね。
無事納品完了、お疲れ様です。赤絵が鮮やかできれい!
土曜日の4時ころ、三越にお伺いしま~す!!
Commented by Potter-Y at 2008-04-17 21:43
ああ、もう始まっていたんですね。
今回はちょっと都合がつかなさそうで残念です。
赤絵の鉢、黒で締まっているだけに赤が映えますね。
箱書きの字もさすがです。
Commented by Serena_fiona at 2008-04-17 23:29
展覧会への挑戦、10年単位なんですね。
やはりひとつのことを追いかけるのには、それなりの時間が必要なんでしょうか。
最近ちょっと煮詰まっていたので、いい気づきをいただきました。
ありがとうございます♪
Commented by touseigama696 at 2008-04-18 00:11
ukky_tgさん
あの波状紋・・作ってても目が回りませんから
きっと大丈夫ですよ・・笑
気が遠くなったことだってありませんしね・・爆

器と料理の関係
魯山人をひきあいにだすまでもなく
まさにおっしゃる通りだと・・
私も思っています
そうありたいものですね
ありがとうございました
Commented by touseigama696 at 2008-04-18 00:15
ikkannetさん
いろいろありがとうございました
得手とはいえない赤絵のことでしたから
少々不安でしたが・・
どうにか無事にといったところでした
赤は難しいですね・・実感しました
これからも教えてください・・よろしくです
Commented by touseigama696 at 2008-04-18 00:18
nonacafeさん
声をかけてくださればよかったのに・・
気がつかず失礼してしまいました
夕方からは作家が集まってきて
話が聞けることは・・確かにとてもいい勉強です
二次会の内緒話も面白かったですよ・・ナイショ・・笑


Commented by touseigama696 at 2008-04-18 00:22
taka-fujiiさん
ひさしぶりにお目にかかれて
私も楽しいいっときを過ごしました
多忙・・というなら藤井さんのほうが
遥かにですから
私などは大したことありませんよ
無事に済んでほっとしたのは事実ですが・・

箱書き・・好きな字と嫌いな字がありまして
なるべく嫌いな字を使わないで済むようにしてます・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2008-04-18 00:26
toyokoIDさん
ありがとうございます
この展覧会の展示作って
作品が名刺みたいなもので
名前が浮かんできます
そのアイデンティティーつくりに
一番苦労するのだ思います

土曜日おいでくださる由
その日は教室日でゆけそうにないのです
ごめんなさい・・
いつかお目にかかれるのを楽しみにします
Commented by touseigama696 at 2008-04-18 00:28
Potter-さん
いつもありがとうございます
赤絵は・・まだ経験が少ないので
発色がとても気になります
これでよかったのかどうか・・
まだまだの世界だと思っています
Commented by touseigama696 at 2008-04-18 00:33
Serena_fionaさん
毎年のようにこの展覧会を見てきましたが
毎回違った作品で通ってる作家を知りません
一作に費やす時間は・・
完成度を上げる一里塚でしかなく
ものによっては10年の世界だと思っています
勉強を怠れば・・賞味期限が切れたよ・・の
厳しい世界だと覚悟しての出品です
その緊張感も心地よいといえばいえますよ
Commented at 2008-04-18 21:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2008-04-18 21:58
鍵コメさん
こちらこそ・・またお目にかかれて光栄です
それに色々勉強させていただいています
例の件・・ありがとうございました
早速手配してみます
これからもどうぞよろしくお願いします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2008-04-16 23:50 | ○展覧会 | Comments(16)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696