人気ブログランキング |

陶芸教室(6) さながら下克上・・

『2週間近い会期だった「第19回日本陶芸展」東京展も
今日で終りました
来月 大阪で展示されますが
実は・・今日
あの↓大皿・・売約になりました

伝統工芸新作展の大鉢とともに
二枚ともお買い上げいただいたことになります
作品を評価していただけたことは
やはり嬉しいことです・・感謝』


d0085887_23471478.jpg

先週の金曜日の夜・・
我が工房教室の生徒たち有志が
展覧会場に集結した
もち・・師匠の作品を鑑賞するため・・だが

実はちゃう・・
展覧会見て・・自分たちが盛り上がるためだ
その証拠に
「・・ネネェ・・出品してみる・・?」
内緒の話が聞こえてきた
d0085887_23534990.jpg

この席・・どうやら安泰ではないらしい
全国の名だたる陶芸家を向こうにまわして
悪戦苦闘の善戦で明け暮れする師匠の
足元を脅かす密かな下克上・・の企てかもである
d0085887_23595631.jpg

確かに・・みんな結構上手いこと大皿を挽く
10キロから15キロを
もの怖じもせず挽いてくる
d0085887_062323.jpg

この調子である・・
か弱い女性だなんて・・
なめたらいかんぜよ~~なのだ
d0085887_063821.jpg

勿論失敗もする
ここでは・・いいとこだけにしとくが
土練機は・・フル回転である
d0085887_012620.jpg

その上・・・
特別なパーティーでなくても
師匠の大皿はランチョン・プレート代わり
すし屋に持ち込んで・・これである
ここでも師匠はタジタジなのだ
d0085887_0185391.jpg

しかし・・大物挽きへの挑戦を
私はそそのかすことにしている
必ずしも展覧会への出品が目的で・・ではない
大きなものが挽けると
小さなものの質が良くなる・・と思うからである
自信・・これが大きい
急須だって・・ほれ!
d0085887_0292067.jpg

ただし・・厳しいj課題もある
ロクロで大きなものが挽けるのは
全体の工程の中では20%ほどでしかない
d0085887_0294097.jpg

この大皿に何を表現したいのか・・
そのモチーフを探し
加飾の技を磨くことは
挽けることよりもっと苦しいかもしれない
d0085887_030070.jpg

それぞれに・・
自分でイメージするゴールを目指して
今日も・・結構大声で笑いさざめきながら
楽しげに・・苦しい道を歩いているようだ
d0085887_0301655.jpg

師匠とは・・・
脅かされるほどに・・惜しげなく
もてるものを・・存分に与え
さらに与え続けることができるほどに
精進を余儀なくされる存在であるべきだと
密かに・・願っている
Commented by kanmyougama at 2007-04-23 06:12
>脅かされるほどに・・惜しげなく
もてるものを・・存分に与え
さらに与え続けることができるほどに
精進を余儀なくされる存在であるべきだと
密かに・・願っている

・・・・・・・・・・・・・同じ気持ちですので、あえてtouseigama 696さんの締めくくりの言葉を引用させていただきました。
ご苦労さんです。
師匠がしっかりで生徒さんのしっかり・・・・・。
Commented by taka-fujii at 2007-04-23 18:56
昨日はお電話ありがとうございました。目覚ましセットしていなかったのでお電話がなければあのまま泥のように眠っていました(苦笑)。

それにしても皆さん見事な制作。スポンジで『グゥ〜ッ!!』と踏ん張ってる表情、とてもいいですね。僕もいまから追い込み、頑張ります!
Commented by mamari825 at 2007-04-23 20:05
す・・・っすごい・・・Tetsuさんの生徒さん・・・さすがですね!
私・・・コメント書き込みしていいのかと、悩んでしまいました(^^;
足元にも及ばない、こんなすごい生徒さん方そして、その師匠・・・
私・・・すごい方とお知り合いになれているんだ・・・っと、今更ながらうれしく思います・・・
良い意味で凹み、「何やってんだ!もっと、がんばれ!」って、パンチ喰らったように思います。
Commented by hicha_atelier at 2007-04-23 21:51
ひぇ~~~
まず驚愕の叫び、、、
生徒さんたち凄いですね。こんな大きいのを常日頃作っていらっしゃるのですね?
↑mamariさんと同じく、パンチ10発くらい喰らった感じです。

今度、是非教室を覗きに行かせて下さい。
Commented by touseigama696 at 2007-04-24 08:32
kanmyougamaさん
おはようございます
いつもありがとうございます

公募展に出品するようになったきっかけのひとつは
どんな先生?・・への答えにもなるから・・でした

トーナメント・プロとレッスン・プロの在り方は
結構違いがあって・・両立のためには
それぞれに勉強する必要がありますね
いつまでできることやら・・トホホ
Commented by touseigama696 at 2007-04-24 08:36
taka-fujiiさん
おはようございます
この間は失礼しました
お疲れだったんでしょうから
もっと休息が必要だったんでは・・?
ごめんなさい

いつも頼んでる箱屋さんに相談しまして
作ってもらうことにしました
わからんことだらけで・・苦笑
ありがとうございました
個展の準備・・ご自愛くださいね
Commented by touseigama696 at 2007-04-24 08:44
mamari825さん
おはようございます
褒めすぎですよぉ~~!
それぞれの教室に・・
それぞれの個性があって
どれが良くて・・どれが悪いってことじゃないですよね
持ち味を何にするか・・
それも教えることのひとつじゃないでしょうか
私も・・みなさんの工房を拝見しながら
沢山ヒントをいただいてますからね
ありがとうございます・・ですよ

今日で東京の大丸は終ります
来月の心斎橋も・・
あっという間に来ちゃいそうです
赤い薔薇・・花屋さんに頼んどこ・・爆
Commented by touseigama696 at 2007-04-24 08:51
hicha_atelierさん
おはようございます
私の波状紋大皿は・・
写真写りが悪くていつも困ってるんですが
我が工房の生徒さんたちは
みんな写真写りがよくて・・笑
すっげぇ名手みたいですね・・苦笑
でも・・みんなも土にまみれて
ヘトヘトになって悪戦苦闘してます
大きさよりも・・力のある器を・・って
尻を叩いてます・・(ほんとに叩くと問題でしょうが・・苦笑)

いつか機会があったら
仲間として遊びにおいでください
Commented by Cacao at 2007-04-24 17:11 x
何度も、唸りながら(笑)拝見していた記事なのですが、コメントいただいたので、こちらで返信してみます。

>下克上

なるほどぉ。芸術の世界のそれは、また、サラリーマンとは違うものがあるのでしょうねぇ。

それにしても、立派なお皿で食するお寿司って、美味しそうですね~

>それぞれに・・
>自分でイメージするゴールを目指して
>今日も・・結構大声で笑いさざめきながら
>楽しげに・・苦しい道を歩いているようだ

ちょっと羨ましいです。
「仕事は楽しく」とは、私達の世界でも言う台詞ですが、やはり、上から、あるいは、過去の設備などを引きずってゆく「縛り」が多い。
それなら、創造の「苦しみ」はどうか?と尋ねられると、たぶん私には、そちらの方が大変なのだろうと思いつつも・・・やはり、「かっこいい!」と思うのです。
 
Commented by laputa515 at 2007-04-24 21:38
こんばんは。
3月はありがとうございました。


>脅かされるほどに・・惜しげなく
もてるものを・・存分に与え
さらに与え続けることができるほどに
精進を余儀なくされる存在であるべきだと
密かに・・願っている


このあたりがてつさんの師匠といえるすごいところだな~って
つくづく思います。
ご自分の作陶もさることながら、指導者としてもプロでいらっしゃる
のだから。生徒さん ほんとうにしあわせですね。
いつか、千葉へ引っ越そうかな・・・って、そんなことをふと思ってみました。(笑)
Commented by Potter-Y at 2007-04-25 20:21
いやーっ、皆さんお上手!!!
その影には黙々と土練機を動かす師匠の姿があるんですね。(笑)
チャレンジできる環境と的確なアドバイスの賜物でしょうか。
回転しているので分かりづらいですが、
皆さん亀板は使われてないんでしょうか。
Commented by touseigama696 at 2007-04-25 23:34
Cacao さん
ようこそおいでくださいました
コメント・・サンキュです・・笑

私もサラリーマンをしていた時代がありますが
陶芸家に転じてみて一番感じることは
良くも悪くも・・全ては自己責任
だから失敗したり・・負けたりしたときは
全て自分が悪いし
その分・・上手くいったり・・勝ったときは
全部・・自分で喜べる・・って実にシンプルなんですよ
慣れてみれば・・実に快適な世界です

でも勝ったり負けたりが全てではなくて
自分の技が育ってゆくプロセスは
とっても楽しいことで
だから・・上手くなれよ!・・って応援してます
Commented by touseigama696 at 2007-04-25 23:39
laputa515さん
こんばんわ・・
ロクロ・・上手くいってますか?
そんなにほめれれちゃ・・ジャックと豆の木です
天まで昇りますよ・・笑
<・・生徒さん ほんとうにしあわせですね・・>って
ここんとこ・・工房の生徒さんが読んでくれるといいんだけど・・ボソッ


Commented by touseigama696 at 2007-04-25 23:45
Potter-Yさん
こんばんわ・・
そそ・・土練機・・以前は私の仕事だったけど
今は手が回らないから
シルバー人材センターからのおじさんに
お願いしてます・・慣れてきてうまいこと作ってくれます

みんな亀板使ってますよ
このフォトも三人とも大きな亀板の上です
パッチン止めは使ってないので
紐の上に固定して芯だししてますよ
Commented by kumikumi50 at 2007-04-29 08:30 x
聴講生になりますWW!!きめましたから^^。
Commented by touseigama696 at 2007-04-30 00:43
kumikumi50 さん
こんばんわ・・いつもありがとうございます
ありゃりゃ・・決めました・・って
聴講って・・耳だけ宅急便でってことかな・・?・・笑
すっごいハイペースで仕事するkumiさんだから
きっと疲れがたまってるんでしょう
のんびりすることも大事かもね・・・
仲間として・・いつでも応援していますよ
お互いに役に立ち合う・・大事なことですね

Commented by kumikumi50 at 2007-04-30 01:14
仲間として・・・・。ありがとうございます。(ウルウルです)

復活の予感です。耳だけではありませんよ、ちゃんと・・・・。ウフフ^^。
Commented by touseigama696 at 2007-04-30 20:14
kumikumi50さん
復活の予感・・よかったぁ~~笑
予感が実感に変わりますよう・・!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2007-04-23 00:49 | ○陶芸教室 | Comments(18)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696