人気ブログランキング |

陶芸教室(4) 第58回千葉県展

d0085887_17571981.jpg

朝一番で・・県展を見た
年々・・レベルが上がって
難関になってきたようだ

桃青窯陶芸教室から
6人がエントリーして
5人が通った

立派な成績だと思うけど
ひとりの無念を
来年のリベンジにしよう・・
d0085887_1757367.jpg

作品の写真は・・左クリックしてみてください
少し拡大されてはっきりとした画像になります

d0085887_17574669.jpg

K.Kさんの「鉄釉魚紋大皿」
久しぶりの出品で三度目の入選
二種類の鉄釉の間で・・魚紋を抜いた
d0085887_17575988.jpg

M.Kさんの「白象嵌印花手大皿」
自分で作った印花を使って
丁寧に象嵌したもの
去年に続き・・通算三度目の入選
d0085887_17581343.jpg

E.Cさんの「幾何紋大皿」
白と黒 規則紋と不規則紋を対称にした大皿
象嵌と掻き落としで表現している
去年に続き通算四度目の入選
d0085887_17582367.jpg

K.Oさんの「掻き落とし幾何紋大皿」
白化粧を打った大皿に
幾何紋をシンメトリーで掻き落としたもの
去年のリベンジを果たして通算二度目の入選
d0085887_17583474.jpg

S.Sさんの「萩文染つけ大皿」
季節を活かして萩をモチーフに
染めつけた大皿
去年の無念を晴らして初入選

みんなでがんばった半年は・・
こうしてそれぞれの成果を得て終わった

展示された作品を見れば
その晴れがましさと一緒に
来年の課題が浮かび上がっている
完成度・・それを高めるために
やるべきことは・・それぞれの胸に・・かな

でも・・おめでとう!
みんなでよくがんばったね
Commented by 陶片木 at 2006-10-15 19:21 x
教室から5名なんて、すばらしいですよね。
ひたすらため息をつきつつ見てきました。

丁寧で、細かい作品ばかりでした。
せっかちな私には、気の遠くなるような作業じゃないかと
感動しつつ拝見していました。

本当におめでとうございます。
Commented by touseigama696 at 2006-10-15 21:21
陶片木さん
こんばんわ・・ありがとうございます
今日・・行ってきました
この数年・・
どんどん作品のレベルが上がってますね
その分・・難関になるのかもしれませんが
難しいからこそ・・入選がうれしいとも言えます

5人も通ったことは・・
ほんと幸運なことですが
とてもうれしい結果でもありました
Commented by nonacafe at 2006-10-16 00:15
すばらしい成績と作品たちですね。
完成度が高いです。それに緻密で技巧派で。
教室の師匠の心構えが生徒さんへ反映されるのでしょうね。
こんなレベルの高い教室で少しは(もっと)揉まれないと、
いい作品はできないな〜と、反省と悔悟する自分がいます。(泣)
ちと、羨ましいですが、おめでとうございました。
Commented by kumikumi50 at 2006-10-16 03:26
素晴しい!!
レベルの高さに圧倒されています。
伝統的な技法と、緻密さ・・・。
先生のレベルの高さの反映ですね。
これが生徒か・・・・。「う~~ん」チト落ち込みますね。
ワタシ、弟子になろうかな?聴講生でもいいですが・・・(笑)

お一人落選。先生としたら、お辛いところですね。
しかし、人様の目が決めることですから・・・。決して、そう落胆することでもありませんよね。
これを、バネに又大きくジャンプすればいいですよね。
飛び上がる前は、しゃがみますよね^^。
何はともあれ・・・。センセご苦労様でした。
Commented by kumikumi50 at 2006-10-16 03:31
追伸!生徒さん方々、こんな先生、なかなかおられませんぞ!くれぐれも感謝なさって、大切になさってくださいね。
独立しても。最初のセンスを貴方に惜しげもなく落としてくださった。
先生を忘れないでくださいね。自戒をこめて・・・!
Commented by 陶酔 at 2006-10-16 16:11 x
桃青窯696さん当HPばれてしまいましたね。
陶芸もPCも素人の哀しさゆえお見苦しいとは思いますが宜しくお願いいたします。
県展5人の生徒さんの入選おめでとうございます。
全陶展然り先生のご指導が如何に素晴らしいか立証されていますね。
かねてから思っていることですが、町には陶芸教室が乱立しており教室運営も儘ならないとか耳にしますが、同じ月謝なら先生のような教室で指導を受けたいものですね。
陶芸に限らず習い事は良き指導者に巡り会うことが一番の幸せですね。
息子に親父長生きしたければ良い医者を捜さなければとよく言われていますが合い通じるところがあるような気がしております。
また彩泥技法はまだまだ試行錯誤の状態でプロの先生にお教え出来る能力なんて持ち合わせていないです。
こちらが教わりたい位です。
茨城県展・日陶展頑張ってください。
リンクありがとうございます。
出来れば山本を外して頂ければと思っております。
Commented by touseigama696 at 2006-10-16 20:53
nonacafeさん
こんばんわ・・ありがとうございます
私が大皿を挽くものですから
なんとはなしにみんなも大皿・・
結構迷惑な話で
私の皿を保管する棚は
今では生徒に占領されてます・・苦笑
棚家賃とるぞ!・・って脅かしてもさっぱり・・笑
したがって 私の皿は住まいに避難してます・・トホホ

今日も3枚ほど素焼きしてまして
あと1時間もしたら終わりますので
独り夜中に走って・・
富士山ろくのセカンドに出向き
夜明けの富士を撮ろうかな・・の予定です


Commented by touseigama696 at 2006-10-16 20:58
kumikumi50さん
相変わらずがんばってるに違いありませんね・・笑
八面六臂のご活躍・・驚異です

打ち合わせもなしに
こんな風に褒めていただいて
うちの生徒さんが読んでくれるといいなぁ・・ですよ
応援ありがとうございます

あと1時間で素焼きが終わるので
午前0時ころ家を出て東名を走り
富士山ろくのセカンドに行きます
独りで・・苦笑

夜明けの富士を撮影したり
そろそろ寒くなるので
管理事務所に越冬の水抜きの
手配もしてこようかと・・

夜中に独りで走るのって・・
案外すきなんですよ・・まだタフでしょ・・爆
Commented by touseigama696 at 2006-10-16 21:01
陶酔 さん
ようこそおいでくださいました
これからもよろしくお願いいたします
陶酔だけにしましたよ・・笑

茨城県展が近いので
目下・・準備中です
波状紋ですが・・新しいバージョンで・・
どうなることか・・です・・苦笑
Commented by ikkannet at 2006-10-17 00:37
皆さんの表情を想像するだけでも、すごくいいなぁ・・・
いい緊張感のある充実した教室の空気を感じます。
これも、この先生の存在があってこそ、 ですね。
Commented by jajatojaja at 2006-10-17 15:19
すごくきれいで緻密な作品ばかり。
とくに、鉄釉魚紋大皿・・・
しばらく、眺めていました
Commented by touseigama696 at 2006-10-17 23:22
ikkannetさん
こんばんわ・・いつもありがとうございます
緊張感・・そうなんですよ
それを持っててほしいんだけど
いつもよく食べよくしゃべる教室・・かも・・苦笑

丁寧・・正確・・これが基本で・・
そこから先に個性を作るモチーフが生まれる・・と
思ってます

成功体験がもたらす自信・・・って
おおきなもんですね
Commented by touseigama696 at 2006-10-17 23:27
jajatojajaさん
こんばんわ・・ありがとうございます
鉄釉の魚紋皿・・原清さんが第一人者の世界
上手くゆくと・・・実に味わいのある技法です

原さんは馬と花が多いけれど
魚紋ってのも・・
この技法の場合・・とても似合うモチーフかも
Commented by kumikumi50 at 2006-10-18 04:51 x
またまた、お邪魔虫^^。

「成功体験がもたらす自信」・・・・・。そうですよね。
自信ができたら、乗り越えられる。
だって、自分を信じる。
で・・・。自信!一番必要。

自分が自分を信じなくて、誰が信じてくれますか?ねえ?センセ!
Commented by umix-cima at 2006-10-18 15:49 x
五名も入選!おめでとうございます!
皆さんそれぞれの個性が表れていて素敵ですね。

職場の教室も、わたし自身も
公募展を目標に・・という制作をしていないので
このままでいいのかな?という気にさせられたりもしてきます(恥)。
・・でも、人によって目標はそれぞれでも・・いいですよね?
挑戦なくして成功なし。この世界とは違ったエリアですが
うちの生徒さんにもそれぞれの目標に向かってがんばってほしいです。
もちろん、わたしも!。
Commented by touseigama696 at 2006-10-18 22:11
kumikumi50 さん
こんばんわ・・いつもありがとうございます

不思議なもんで・・
入選した生徒さんは次の稽古から
何か楽々と挽いてゆくような感じがします
きっと自信がついたんだろな・・って

失敗から学ぶのは・・ゆっくりだけど
成功からは・・一瞬で力をもらえるようです
長い目でみれば・・
成功と失敗が相い半ばするのが
一番いい勉強なのかもしれませんね

自分を信じる・・
個人作家にとって一番大切なものですよ
Commented by touseigama696 at 2006-10-18 22:12
umix-cima さん
こんばんわ・・いつもありがとうございます

そうですね・・勿論公募展だけが陶芸ではありませんよね
私も無理には奨めません
でもやってみたければ応援するよ・・で始めたことでした

ただ丁寧な・・正確な作陶・・ということでは
とても勉強にはなるから
意欲があればやってみるのもいいことだし
自分の作品が客観的に評価されるのも
これからの日々にいい影響もあるのでは・・
と思っています

目標は・・あくまでも個人の問題
モチベーションに応じて・・が大事なのは
いうまでもありませんね・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2006-10-15 18:35 | ○陶芸教室 | Comments(17)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696