人気ブログランキング |

ギャラリー(8) 今日の窯だし

教室の窯を詰めたら・・少し隙間があった
だから・・私の器も入れることにした
d0085887_22443914.jpg

大分前に挽いた花器・・
近頃波状紋の場合・・黒泥を使うが
この花器は赤土
そこで波状紋を白化粧し
上下は黒マットで掛けてみた
d0085887_22445517.jpg

この上下の茶碗は・・
土も同じ 釉も同じだが
掛け方が違う
藁灰釉と石灰釉の合わせ掛け
土の鉄分を引いて
面白い色調になる
d0085887_2245621.jpg
d0085887_22451698.jpg

やはり鉄分の強い赤土で挽いた四方小鉢・
白萩の厚掛けだが
釉が流れるのを計算して
玉ぶちで口づくりをしてアクセントにした
相当鉄分があるから・・こうして青味が強いが
それが好きである
d0085887_22452750.jpg

古信楽のやや荒め白土に
弁柄で鉄絵を入れて三号釉で・・
何ということのない
あっさりとしたつくりだが
こんなもんか・・

個展に向けて
幾つかのシリーズをまとめたいと
いろいろ試してるとこだが・・
どうなるだろ・・?
Commented by kumikumi50 at 2006-10-11 01:52
きれいなブルーですね。好きですね。このブルー。
唐津絵ふうの鉄絵も好きです。
個展ですか?
頑張ってくださいね。
Commented by 陶片木 at 2006-10-11 11:13 x
このブルー、好きです。
このブルーが出したくて、粘土と釉薬を探しているのだけど
なかなか見つかるどころの問題ではなく、
ある粘土を消費していくことに一生懸命になっています。(笑)

個展、いつですか?
東京千葉あたりでしょうか?
是非とも伺いたいです。
Commented by jajatojaja at 2006-10-11 11:18
上品な作品ですね。
茶碗は・・上の写真の方が好みかなと。
Commented by honey8787 at 2006-10-11 22:40
波状紋は、波とうねりとが絶妙でよくできていますね。私には、こういう緻密さが欲しいです。
陶片木さん、南蛮という土に白萩釉をかけたら同じように深い青色が出ましたよ。
Commented by umix-cima at 2006-10-11 22:52 x
ブルー、きれいですね!。
でも、上の茶碗の色のほうがお料理を盛る上では万能かなぁ…
秋という季節の影響もうけているかもしれません^^;
もみじ色…そんな風に呼びたくなる色です…素敵♪。
Commented by touseigama696 at 2006-10-11 23:51
kumikumi50さん
こんばんわ・・
このところ・・少々あわただしく過ごしています
来月頭に搬入締め切りがあるもんですから・・苦笑
ギリギリまで焼いちゃうので・・どうなることかです

明日は市内にある大学の社会人講座で
話をする約束になってます
何話そうか・・今頃考えてます・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2006-10-11 23:53
陶片木さん
こんばんわ・・いつもありがとうございます
個展といったって・・・まだ作品がたまりません・・苦笑
目下精を出してつくりにかかってはいますが
どうなることやら・・
まだ具体的ではありません
その折りには・・よろしくお願いします・・ペコツ!
Commented by touseigama696 at 2006-10-11 23:54
jajatojajaさん
食器のモチーフって難しいですね
骨格になる三つくらいのシリーズを
定めたいのですが・・
まだまだ迷ってます・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2006-10-11 23:59
honey8787さん
ありがとうございます
波状紋はたしかに細かい仕事です
しかし伝統釉には伝来品のいいのがあるし
装飾的なモチーフも・・
大抵のことは誰かの手におさまっていて
なかなか自分に固有のテーマは難しいですね
10年は取り組まねばって・・
今はそう思って繰り返しています
Commented by touseigama696 at 2006-10-12 00:02
umix-cima さん
いつもありがとうございます
そそ・・このレンガ色・・好きです
オリジナルの梨灰釉も
薄いと似た発色しますが
この掛け合わせのほうが
楽にできるので・・多用してます

もみじ色ですか・・いいですね
そういう感じです
Commented by taka-fujii at 2006-10-12 05:28
土と釉薬で様々な表情がでますね。
僕の工房は磁土専用、赤土厳禁なので(笑)教えている陶芸教室で時々土をいじります。
相当鉄分のある赤土、、は無いのですがこのブルーは美しいですね。弁柄を土に混ぜて試してみようかしら。。
Commented by ceramistbamboo at 2006-10-12 21:45
一番下の唐津風の湯呑?が個人的には好きです。
普段に使いたいですね。
Commented by 陶片木 at 2006-10-12 22:42 x
横からごめんなさい。
honeyさん、ありがとうございます。
南蛮という土ですね!
探してみます!

桃青窯さん、作品がたまったらぜひお願いします。
楽しみにしております。
Commented by touseigama696 at 2006-10-12 23:03
taka-fujiiさん
磁器工房の清潔維持の大変さ・・
想像するだに大変なことでしょうね
ゴマは赤飯だけでしょうから・・笑

この土は確か楽赤です
弁柄とか黄土を混ぜても同じ効果でしょうね
やったことはないのですが・・

Commented by touseigama696 at 2006-10-12 23:05
ceramistbambooさん
こんばんわ・・ありがとうございます
古信楽の鉄絵はさっぱりしてて好きです
窯次第で・・紅斑を引いてきたりもします
Commented by touseigama696 at 2006-10-12 23:07
陶片木さん
↑にも書きましたが
この土は楽赤です
粉引にもベースで使いますが
結構好きな土です
Commented by Potter-Y at 2006-10-13 21:37
鉄分の強い土に白萩、いいですね!
土にベンガラを加えて還元だとブクりそうで、
加減が難しそうです。
藁灰釉と石灰釉の茶碗、特に上のほうがいいですね!
Commented by touseigama696 at 2006-10-13 23:21
Potter-Yさん
こんばんわ・・ありがとうございます
少し鉄分がほしいとき
黄土を溶いて刷毛で塗ってから
釉掛けすることがありますが
やっぱり調整が難しいですね

茶碗・・上の方は
まさに「ぶっ掛け」ってとこで
周りを汚したりですが・・
いい味でたりもしますね
Commented by hicha_atelier at 2006-10-15 07:53
桃青窯さん、おはようございます。
昨日は県展で、生徒さんたちの作品拝見しました。
こちらのお写真で、作陶風景を見ていましたが、
実物を拝見して、その気迫がよりいっそう感じられました。
5人も入選されたのですね、本当におめでとうございます。

こちらのお写真、どれもすてきですが、
最後の優しい、ほんのりピンクのおお湯のみが、とっても好きです。
暖かいぬくもりがあって、お茶が美味しくいただけそう。
Commented by kumikumi50 at 2006-10-15 11:17
生徒さんの作品のお写真、UPしてくださって・・・・。
今は、製作でそれどころでは、ない?かもですね。
くれぐれも、体調管理を・・・^^。
Commented by ikkannet at 2006-10-17 00:33
波状紋の作品、錯覚も効果的に視覚的な楽しさが広がりそうですね。

以前、伏見の黄土というのがあり、この鉄分で調整した赤土にワラ灰の卯の斑釉をかけると、
とても雰囲気のある青さと白になった覚えがあります。でも、その黄土が無くなり、
他の黄土など色々な鉄分を試しましたが、その発色は出来ませんでした。
結構、何で鉄分を採るかで、色味が変わり、それがまた面白かったり面白くなかったり・・・。
まぁ、それも含めて、焼き物の面白さと思っています。

個展ですか、楽しみです。
Commented by touseigama696 at 2006-10-17 23:42
hicha_atelierさん
こんばんわ・・ありがとうございます
窯から出たとき・・
少しさびしいくらいの器のほうが
飽きずに使える・・って
思ってるもんですから
引き算の陶芸・・を心がけるようにしています

この土も・・
焼成次第で・・ほんのりと紅斑を引くので
それだけでも十分な加飾かもしれません
Commented by touseigama696 at 2006-10-17 23:46
kumikumi50さん
いつもありがとうございます
昨夜 9時半ころ素焼きが終わったので
その足で東名を走り
今朝明け方に富士の五合目で
日の出を撮りました
雲海の上の来迎・・なかなかでした
近日中にアップ予定です・・笑

半年ぶりのセカンドハウスを少し掃除して
その後・・本栖湖 精進湖 西湖・・をドライブし
川口湖から高速で帰ってきました
今夜はちと眠い・・苦笑・・ので
早ねします・・おやすみなさい!


Commented by touseigama696 at 2006-10-17 23:47
ikkannetさん
ありがとうございます
波状は・・確かに錯覚で立体に見えますから
うまくゆけば・・勝手に波が動いてくれます
ときどき目が回る・・って言われます・・苦笑

いつ買ったのか忘れちゃったんですけど
中国黄土の30キロ袋が手元にあって
これの活用・・考えなくちゃ・・笑・・なのです

個展は・・これからの目標
まだまだ・・ですけど・・トホホ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2006-10-10 23:07 | ○ギャラリー | Comments(24)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696