人気ブログランキング |

ギャラリー(7) 波状紋尺皿

d0085887_17481813.jpg

写真がモアレ状態の場合
クリックしてみてください
少し拡大されると正常にアップされるかもしれません
ほんとに写真写りが悪くて・・
泣いてます・・お許しを

ここではクリックすると正常に見えてます
だめだったらお知らせいただけるとうれしいです

それもあるけど
どうやったらきれいに撮影できるのか
どなたか教えていただければ
もっとうれしいです・・苦笑

--------------------------

これが波状紋のニュー・バージョンのテスト版
黒泥を使って轆轤成形
彩泥調だが・・実用を考えて
石灰釉を水釉にして少し掛けてみた
ボーメで20だった

白化粧を霧吹きで掛けたから
多少のむらがあるが
これは掛け方次第で
どうにでもなる
和紙染めで置くのも一興かな・・

色化粧を作って
重ねるのも面白そうだ

出品用の大皿の場合
全面に化粧するが
これは商品化を図るために
中央だけの部分掛けにしてみた

料理の盛り付けを考えると
中央を抜くほうがいいのかな・・?

いろいろな展開がありそうで・・
もう少し研究してみよう・・と
Commented by どうしょう花 at 2006-09-25 20:48 x
素晴らしいですね。
一緒に作陶している人で黒泥を使っています。
一度 使ってみたくなりました。
Commented by nonacafe at 2006-09-25 21:30
はじめまして!留守中にコメントいただきましたので、
お返事が遅れましたことをお許しください。

新しい糸抜き波状紋、素晴らしいです。見事に丁寧な仕事です。
画像もモアレもなく観させていただいています。
前作は呉須かコバルト釉だったと記憶していますが、黒泥と白化粧のモノトーンも、変な例えですが(笑)留袖の江戸褄のようで華麗ですね。
こちらもリンクいただきました。陶芸は経験期間が長〜いだけのシロウトですが、今後ともよろしくおつき合いの程お願いいたします。
Commented at 2006-09-25 22:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mayu11405 at 2006-09-25 23:44
テスト版、モノトーンにされたのですね。
出品作品の完成がとっても楽しみです。

お料理を盛り付けるために中央を抜いてしまうと、このなだらかな曲線が
活きてこないようね気がしますが・・・。
素人が生意気な事を・・・、ごめんなさい。

先日、美術館に出掛けて来ました。
残念ながら、展示されていたのは「絵刷毛目花瓶」の一点でした。
飴釉の作品も見たかったのですが・・・。
「絵刷毛目花瓶」は渋い色合いでしたが、とても存在感のある作品だと
感じました。
濱田さんが好んで描かれたという唐黍が素朴で暖かい作品にしている
のでしょうね。
使われる事を考えての作品作りが素晴らしいと思いました。
細長い花瓶はお花も長くなるので、安定が悪くなります。
それを考えられて、底を少し広くされていました。

いろいろ作品を見ることはとても勉強になりますね。
また美術館めぐり始めようと思います♪
Commented by mamari825 at 2006-09-26 00:30
こんばんわ~♪
先日、0.4mmのマスキングテープをネットで見つけて、取り寄せしてみました。その他、3種類の幅のものも・・・
コレを使って、どうなるのかな??ッと思いつつ・・・・
チャレンジから、発見が産まれるんですよね!(^^;
まずは、Tetsuさんの真似っ子から・・・・
うまくいったら、UPします!うまくいったら・・・(^^;
ぁあ~~、神様、仏様、Tetsu様ぁ~!私の元に、降りてきてくださいマシ~~~(笑)

Commented by honey8787 at 2006-09-26 00:44
私のブログにコメントいただきました。これから、末長くよろしくお願いいたします。
さて、波状紋尺皿はテストといいながら、完成度高いです。これから先も、いろいろな展開、工夫をされていくのでしょうねぇ。
感服!
Commented by touseigama696 at 2006-09-26 08:56
どうしょう花さん
おはようございます
ほんとに写真写りが悪くてすいません
モチーフ探しをしてたころ 
写真写りまでは考えませんでしたから・・苦笑

器は・・
現物を目にするのと
写真にして見るのと・・の間に
結構乖離があるもんで
欠点矯正は
写真で見るとわかることが多いです

この場合も
波状紋の帯が真ん中で決まり過ぎてませんかね
もしかしたら
僅かに下位置にずらしたほうがいいのかも
それに
帯の幅も・・気になります
どうでしょうね・・
またご意見をお聞かせください

黒泥は面白い土です
結構いろいろやれそうですよ
お奨めです・・笑
Commented by touseigama696 at 2006-09-26 09:07
nonacafeさん
おはようございます&おかえりなさい
都会的に洗練された東海岸の旅・・
いかがでしたか?
そのまま轆轤の前に座ると
作風も変化したりして・・笑

旧バージョンは・・藍の江戸小紋イメージでしたが
今度は江戸褄・・黒地のすそに波状紋に千鳥でも・・笑
たしかに・・そんなイメージです
陶芸と染色をクロス・オーバーできるかも・・
もっと研究してみますね

リンクありがとうございます
これからも・・楽しいおつきあいを・・
Commented by touseigama696 at 2006-09-26 09:17
mayu11405さん
いつもとても洗練されたフォト
楽しませてもらってます・・サンキュ

体調は・・
致命的な障害ではありませんから
服薬で治療してますが
薬を飲み続けるのが好きじゃないから
どうも気分的に晴れません・・苦笑

波状紋の新しいバージョン
もっと研究するところが
いろいろありそうで
その分展開が面白そうです
藍より変化球が・・ありそうだもんね
勉強してみます

美術館 個展めぐりは
やっぱりいい勉強ですね
私も最近はできるだけ
でかけるようにしています
ブログでの交流と情報はありがたいです・・
Commented by touseigama696 at 2006-09-26 09:20
mamari825さん
おはようございます
そうかぁ・・ネットでも売ってるんですね
私の場合・・大量消費なので
メーカー直送でやってます
試してみてください・・
でもさ・・
あんまり上手いの作らないでね・・笑
Commented by touseigama696 at 2006-09-26 09:24
honey8787さん
おはようございます・・ようこそ!

波状紋皿・・新しい展開がほしくて
いろいろ試してますが
これなら研究する余地が広そうで
楽しみでもあります

それにしても写真写りの悪さが憂鬱
こっちの研究もしなきゃ・・苦笑

これからも楽しいおつきあいをお願いします
Commented by taka-fujii at 2006-09-27 09:03
実際に会場で観ても"モアレ"な見え方でした(笑)ので写真だと尚、難しそうですね。僕の艶のある釉の作品も撮影難しいです。。
波状紋皿、、どうやって作っておられるのか色々想像をしておりました。線彫りか?象嵌か?など。
なるほどあのシャープな均一な線はマスキングテープだったんですね。
昔、美大予備校の講師をしていた時に"石膏像"の形の変わり目のポイントの所に張ってデッサンさせてました。陶芸に使える物を探すと身の回り?にいろいろありそうです。
僕もテープ試してみたいです。作品のどこに使うのか、、考えるだけでも楽しいです。

↓過去の記事、TBさせていただきました。
Commented at 2006-09-27 09:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2006-09-27 18:04
taka-fujiiさん
こんばんわ・・
おいでくださってありがとうございます
お察しのとおりマスキングです
勿論陶芸用のものではありませんから
素焼きに貼るのに難儀しましたが
慣れてもきました・・苦笑
波状紋の場合下絵は無理で
だからいきなりリズムで貼ってます
音楽的かも・・笑

サンプルに少し送りましょうか?
写真写りのことはほんとに憂鬱です

近頃・・場合によると
写真添付の申し込みがあったりして
どうすりゃいいんだ・・と・・苦笑

カメラマンさんに教えてもらわねば・・
ってより・・デジカメでは無理なのかも・・とも
Commented by touseigama696 at 2006-09-27 18:10
鍵コメさん
ようこそ・・サンキュです
まったく図星です・・そのとおりですよ
もしかして・・・
授賞式のパーティーで
お目にかかったことがあるのかもしれませんね・・?
お差支えなければ・・鍵で結構ですので
お名前教えていただければ・・です
これからもどうぞよろしく・・おつきあいくださいね
ありがとうございました

昨日・・三越で陶酔さん夫妻とお目にかかり
一緒に伝統工芸展・・鑑賞しました
Commented at 2006-09-27 20:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2006-09-27 22:29
陶片木さん
拝見しました・・
こんなことになってるとは・・苦笑・・恐縮です
陶酔さんも適切な解説をしてくださって
ありがとうございます

陶片木さんの波状紋・・
いいじゃないですか
ほんとに糸を使うことで
柔らかな雰囲気がでるんじゃないでしょうか
貼り付けるのに苦労しそうですけど・・ネ

陶芸の楽しみは
広く・・深いものです
広さに遊ぶも
深さに浸るのも
またひとそれぞれ・・
その懐の深さが・・とても好きです

これから
楽しいおつきあいを
これも楽しみたいものです
リンク・・ありがとう
私もリンクしました
Commented by touseigama696 at 2006-09-28 14:29
鍵さんこと陶片木さん!
すいません・・ときどきやっちゃうんだけど
鍵マーク小さくて見逃してしまうのです・・苦笑
でもさ・・秘密の話じゃないから・・お許しを

みなさ~ん
たまたま・・このブログ以前から
陶片木さんとはご縁があったってことが
判明したってことのやりとりだったので~~す

おかげで・・
また一段と親しくなりました・・笑
Commented by marikom at 2006-09-28 19:55 x
技術的にとっても大変な作品ですね。陶芸はまったくのシロウトなので
的外れはゴメンナサイ!
帯幅、左右を少し変えるのはダメ?黄金分割風は?
掻き分け風も好みかな・・・・(勝手な事いってスミマセンm(__)m)
Commented by touseigama696 at 2006-09-28 22:08
marikom さん
こんばんわ・・ご意見サンキュです
でましたね・・黄金分割
確かに・・いつでも基準になる課題ですね
掻き分けって・・流れをふたつってことかな
そうだとすれば・・それも一理ありです
試したことはありますが
そのときは上手く分かれなくて
ちと嫌味だった記憶があります

ま・・いろいろ研究してみますね
これからもお願いします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2006-09-25 18:10 | ○ギャラリー | Comments(20)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696