人気ブログランキング |

窯だ行進曲(2) 素質・・?

「窯だ行進曲」・・陶芸ビギナーへ心をこめて送る応援歌!!

d0085887_18154844.jpg














入会のときに・・
大抵のひとが
大抵口にするのが・・

「多分素質ない・・」
「不器用かも・・」
「センスの自信ない・・」

そして・・私の答えはこうだ
素質 器用 センス・・
それって・・もしかすると
プロとしてやってゆこうかどうしようか・・ってときに
ちょっとだけ問題になるかもしれないけど
でもね・・じゃプロがそのみんな持ってるかってぇと
必ずしもそうじゃないよ

但し・・プロがみんな共通して持ってるもんてのがあるんだ
それは・・努力だよ
繰り返すことを嫌がらない努力だ

面白くて・・楽しくて・・嬉しくて・・
だからもっと上手くなりた~~い!・・って
湯呑みばっかり5千個とか1万個挽いてみな
素質も器用もセンスも・・
それなしでもプロになれちゃうかもな・・

まして趣味でやりたかったら・・
楽しいことが第一・・好奇心だよ
この先どうなるの?・・どうなるの?
目とこころをキラキラさせて
楽しんでたら・・
「こんなすごいの・・できちゃった!!」
きっとそうなるよ・・きっとね・・

理屈と成果は・・あとからついてくる
ついでに素質も器用もセンスも・・
こいつも後から磨かれてくる

最初から持ってるもんじゃなくて
後から磨かれるもの
それを大事にしようぜ・・ねっ!

そういうわけで
記念すべき第一日目が始まるってわけ・・

Commented by kikumomo_jp at 2006-09-04 18:42
わ~~い私も其の通りだと思います、好きで粘土いじってれば旨くなるよ。。。ってね、陶芸家らしくなっても宜しくね。
Commented by cat-korokoro at 2006-09-04 19:48 x
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
痛いところ突いてくるジャン
まさにその通り・・・

私なんって・・・
はじめて粘土さわったときの恐怖(爆)
絶対できっこないと思ったもの

でも、何の因果か・・・キャッ(^^*))((*^^)キャッ
まじめに勉強しまっせ♪
成果のほどは?ですが

ただ、ん千個も焼くだけの時間と○○があるかヾ(^▽^*おわはははっ!!
Commented by kumikumi50 at 2006-09-04 20:17
はい!その通りですね~!
私の師が言われましたね。。
「センスは自分で磨くもの」「運は努力が引き寄せる」
初めの一歩を踏み出しもしないうちに、「私、美的センスないいんですよ」とか、「器用じゃないから」とか、「貴方は、特別だ」、とか、言わないでくださいな。って・・・。
誰でも、皆始めは初心者ですよ。
人間国宝だって・・・。
姿勢を正して本気になって見てください。人にやれるのに自分にできない事ってほとんどないんじゃないかしら?
もちろん、環境も条件もあります。
でも、心から欲するものなら、開拓するでしょう?
歩き始める時期もあるとは思いますよ。無理をして始めると、自分の力がなくてだめだったと勘違いする場合もありますよね。
私が最初に作った物見て、「粘土がカワイソウだね」って・・・。師から言われましたよ(爆)。
いまや、急須100個ですからね^^。
粘土で食ってる・・・。いやはや・・・。たいした根性でした^^。
Commented by touseigama696 at 2006-09-04 20:47
kikumomoさん
ご無沙汰しましたが・・ようこそおいでくださいました
ありがとうございます
陶芸ブログを作りたいと・・
前から考えてはいましたが
どういうコンセプトで・・
に工夫してみたいと・・いうわけで
カテゴリー優先にしてみました
どんな風になるか・・
これからもどうぞよろしく!
Commented by touseigama696 at 2006-09-04 20:51
cat-korokoroさん
一回 一日に学ぶ分量が多くなくても
迷わず ためらわず あきらめず
そして・・なにより楽しげに・・
少しづつ繰り返す時間と日々が
必ず確かな技を作ってくれますよ

歩く稽古は・・歩くことしかなくて
誰でもそれをしたから
誰でも歩けるのですよ
特別な稽古じゃないもんね・・笑
Commented by touseigama696 at 2006-09-04 20:58
kumikumi50さん
こんばんわ・・ありがとうございます
一気に急須100個・・
拝見してていい刺激をいただきましたよ
無心で挽く気持ちよさ・・思い出さなきゃ・・
願うものが強ければ
感じるものも似てきます
作るものの表層は違っても
本質に流れるものは一緒ですね

プロは・・
器だけでなく・・空気を作ることも大事
いい空気が作れれば
いい陶芸をやりたい人も増えるんじゃないかな・・って
晩作陶工は・・そう思うのです・・笑

Commented by ukky_tg at 2006-09-04 22:13
「好奇心と後から磨かれるものを大切に」
好奇心しか持っていない私にとっては、最高のアドバイスです。
このまま行っていいんだって思えて、なんだかうれしくなりました。
ありがとうございます!
Commented by chasha at 2006-09-04 23:18
こんばんは。トラックバックしていただいたのでこちらにきましたら
、ついつい引き込まれて読んでしまいました。師匠が陶芸の道に導かれた女医さんのお話も。なにか胸にぐっと詰まるものを感じました。
陶芸にはとても興味が有りますが、今の私にはちょっと時間的に厳しいので、いつか・・・と思っています。やりたいことがありすぎて・・・・。
Commented by touseigama696 at 2006-09-05 00:23
ukky_tgさん
汲めども尽きぬ泉のような
あなたのブログを
楽しみながら読ませていただいています
カテゴリーやタグ別のタイトルで
ひとつひとつをたどっていますが
大部だから・・すぐには全部を拝見できませんが
色々なヒントをいただいています
素晴らしい意欲で・・ただただ感銘してますよ
こちらこそとてもよい刺激をいただいて
感謝してます・・
Commented by touseigama696 at 2006-09-05 00:27
chashaさん
こんばんわ・・ようこそこちらにも・・です
茶道にかけるあなたの情熱はよく理解できます
それだけの奥深い世界ですから
極めるためには・・集中を欠くことはできませんからね

でもいつか余裕ができたら
茶碗をご自分で作ってごらんになれるといいですね
そういう日が来るのを楽しみに
窯だ行進曲・・を読んでみてくださいね・・笑 
Commented by kei_sphoto at 2006-09-06 10:12
おはようございます。
物作りっていいですね。
何も考えず、一心に打ち込める時間と空間があり
そこに見えてくるものは自分だけのものです。
楽しむことが大切だというお言葉、あくせくと時を送る時代を過ぎた私にもっとも大切なことだと感じました。
Commented by touseigama696 at 2006-09-07 01:09
kei_sphotoさん
こんばんわ・・
居心地のいい場所・・ってのが
自分だけの世界で一番大事な要件かもね
そこにいることが好き・・だもんね
楽しめる・・のも
そこがあるからだと思うのですよ

居心地のいい場所のことを・・昴というが
「さらば昴よ・・!」と歌って
荒野に向かう道を歩きたがるのも
人生の皮肉でもあります
とりわけものつくりたちには
こうした傾向が強いかもしれません

居心地がよくなると・・
また次ぎの荒野へ・・・
若かった時代は・・いつでもそうだったかも

でも少し齢とって
もう荒野はいいや・・って
あくせくをやめて
少し楽しみながら・・生きてゆけるようになるんでしょうね

いずれにしても
居心地のいい場所・・
それはいつでも人生の
大事なキーワードのひとつでしょうね
Commented by ikkannet at 2006-09-12 00:36
ようやく、落ち着いて訪ねてこれました。
そして、人生と陶芸との新たな関わりの姿を拝見しました。
やっぱり、陶芸って良いものですね・・・(笑)。

工房の程好い緊張感を感じます。
こんな生徒さんたちがいる教室、touseigamaさんのお人柄(勿論実力も)の賜物なのでしょうね。

陶芸教室を訪ねてくる方、ホントいろんな興味や事情でみえます。
少しでも、陶芸制作を通じて、各々の生活の楽しみに協力できたらなぁ・・・なんて思っています。
そうそう、そして、
僕も始めての方の このよくある質問には、同じようなこと言ってます。
Commented by touseigama696 at 2006-09-12 03:30
ikkannetさん
この道の先達に起こしいただくようになって
工房の緊張感よりも・・
このブログの緊張感に攻められるような気分です・・苦笑
いい加減なこと書けませんから・・笑

晩学の陶芸だけに
失うものはない・・と
開き直ってるとこもありますが
しかし
ルース・ベネディクトではありませんが
恥の文化を忘れたくもないとこもありますから・・

どこまでできるか・・定かではないけれど
どうせやるなら・・きちんと勉強したいという
初心は変わっていませんから
どうぞ色々教えてください・・励みになります
ありがとうございました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2006-09-04 18:38 | ●窯だ行進曲 | Comments(14)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696