人気ブログランキング |

スクレーパー

d0085887_23404826.jpg


この薄い金属板でできた道具
スクレーパーといいまして
削り道具で使います

ロクロで挽いたものは
ヘラやカンナを多用しますが
手びねりの場合など紐の繋ぎ目が目だったり
微妙な歪みを活かした削りをするために
仕上げではスクレーパーが効果的なことが多くなります


d0085887_23411086.jpg


スクレーパーを使ってほぼ削り終えてます
もっと微妙に歪みが生かせるといいのですが・・


d0085887_07425983.jpg


左手で器を動かしながら
右手のスクレーパーを薄く当てて手前にひきます
オブラートを剥がすように薄く粉が散ります


d0085887_23413542.jpg


粗削りで大胆にゆくときは
ノコギリの刃も使います
紐と紐の繋ぎ目を消すときなどは便利です


d0085887_07522035.jpg


ノコギリの目を立てたように削ればこうなります
僅かな起伏や歪みを消してくれます


d0085887_07523402.jpg


それがこの刃です


d0085887_07524785.jpg


そのノコギリ目を消すには
目のない面を使います


d0085887_07530174.jpg

それがこれ


d0085887_23420920.jpg


丁寧に削るには姿勢が大事で
その準備もします 私の場合
立って削るようにして腰痛を防ぎます
何しろ時間がかかる作業なのです

遠目に見るとアラが見えます
もう少し輪郭線の丸みが柔らかく妖艶であってほしいと
更にギリギリまで削ってみるつもりです




d0085887_08395425.jpg

糸抜き線紋丸壺 旧作




応援してくださる方・・クリックしてね!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-06-26 08:46 | ●工房便り | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696