人気ブログランキング |

思いがけない最終日のできごと

d0085887_05385490.jpg

昨日
「第4回伝統工芸陶葉会 柿傳展」
一週間の会期を終えて最終日
夕方5時から搬出の作業が始まりました

今回の展覧会は
会員ひとり三点の出品で
その内一点は茶陶の作品をというのがコンセプト
出品点数が少ないので
搬出は大して手間取りません
パッケージし直してトランクに詰めたころ

突然ギャラリーの担当者がやってきて
「今電話でセンセイの水指購入することにしたという
連絡がありました!」

「昨日おいでになって迷ってるご様子でしたが
会期は明日までだからどうぞお考えになってくださいって
申し上げたのですが
閉会時刻になっても電話がないので
ご報告しませんでした
さっきの電話でお買い上げを決めたのだそうです
作品を預かって近日中に手続きしますね
桐箱の準備お願いします」

上の写真の中央の水指がそれです
ギャラリーの常連さんだと思いますが
好んで水指を集めておいでになると聞きました
嬉しいハプニングです

左の菓子器もお買い上げがあったので
それもやはりおいでになった日とは別に
電話でお知らせ頂いたのも似た話ですが
2点がお客様の手に渡り
茶席で使われる日々がくるのかもしれません
作家冥利に尽きます

作家に迷いはつきものです
迷って迷って作るのですが
使い手のお客様も
別の意味で迷われるのはあり得ることです
「価格に見合うだけの価値があるか」
お買い求めの岐路はそこにあります
同時に作ることの迷いそのものでもあるのです

ひとは
箸にも棒にもかからないものに迷うことはありません
だから迷ってくださったことは嬉しいことです
そして最後に迷いを吹っ切って購入を決めて下さった
感謝以外の何ものでもないし
作家冥利とはこのことだと思うのです


応援してくださる方・・クリックしてね!


Commented by watmooi at 2019-06-24 20:15
77歳‼️
お誕生日おめでとうございます🥂💐‼️

そして作品、嫁がれることになり、
そちらもおめでとうございます、

迷う気持ちよく分かります。
昔、渋谷のギャラリーで高価な花器を迷いはしましたが、買ってしまったことを思い出してしまいました。

結局ずっと使えなくてしまったまま。
ようやく今年のお正月、
家を建てていただいた工務店さんに
お正月花を入れて持って行きました。

使ってこその器ですよね。

迷いに迷ってどうしても欲しくて購入を決められたんだと思います。
きっと素敵な方が素敵に使われることを想像します。

私もいつかギャラリーで桃青窯さんの作品とお見合いしたいです。

今夜はゆっくり素敵な夜を。
Commented by touseigama696 at 2019-06-25 13:50
watmooiさん
ありがとうございます
普段使いならまだしも
茶陶となるとどうしても
高額な作品が多くなり
いささか気の引ける展示もあって
迷います
でもこうして迷った挙句に
お買い上げとなると
やはり嬉しいもので
プロを標榜する以上仕方ないこと
かもしれません
いつかお目にかけられる日を
楽しみにしますね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-06-24 06:44 | ○展覧会 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696