人気ブログランキング |

初夏の微睡み


d0085887_08273773.jpg


気持のいい・・朝
リビングの窓に置かれて
初夏をまどろむ盆栽たち

少し老いてみれば
大きくて力が必要なことは遠のいて行く分
こうして手の平のいきものたちの
なんと近しいことだろうか

盆栽作家岸本千絵さんから届いた
ミニ盆栽の幾鉢か
その鉢作りを絆の交流が生んだ楽しみである


d0085887_08253559.jpg

リビングがハウスなら
我が家の玄関は唯一の舞台かも

水やりをしながら
ちょっと舞台に立たせてみた


d0085887_08255975.jpg


ちょっぴり気取って自作の皿をいちまい敷物に
結構それらしく・・かな


d0085887_08262504.jpg


盆栽鉢もそうだが
お洒落なローソクのホルダーを
作ってみたいと刺激をいただいたブログがあって
伝統的な食器としての器ばかりでなく
現代生活の中に組み込まれる新鮮なライフスタイルに
焼きものも対応してゆく楽しみを持ちたいものだと
思う昨今である



d0085887_08533982.jpg
これも盆栽鉢 自作



応援してくださる方・・クリックしてね!

Commented by BBpinevalley at 2019-06-04 10:14
「現代生活の中に組み込まれる新鮮な」作品作りを目指されるとのこと、
とても楽しみです!
ろうそくたて、というのがまたイイですね。
日本の伝統文化、なかなか職人さんが外を向かないのが残念で、
しかも最近それがひどくなっているようで、
さすが桃青窯さんと、嬉しくなりました。
作品が飛行機に乗って、代わりに旅してくれるかもしれませんね。
Commented by jyon-non at 2019-06-04 20:12
少し老いてみれば・・・・こうして手の平のいきものたちのなんと近しいことだろうか・・・の一説・・心に染みます。              

そして御作品の清潔さ、清々しさ、温かさ、モダンさ、いつ拝見しても惚れ惚れします。
Commented by ryuboku2 at 2019-06-04 21:50
シノブに思い入れがありまして、桃青窯さまの器で最高の姿を見せて頂きました。
色合いも形も大きさも、惚れ惚れします。

この器の底に穴が開いていたら、と思うことが度々ありましたので、作家さんが実現化なさる柔軟さに頭が下がります。

きっとNYのお店にも似合うと思います。
Commented by touseigama696 at 2019-06-05 08:57
BBpinevalleyさん
ありがとうございます
食器の見込みに穴を開けることを嫌う作家もいるとか
用途が違えば穴も必要ですから当然の作業のはず
やはり古いこだわりは今も残っているのかもです
蝋燭立ても面白そうです
色々なデザインを眺めています
私の名代でNZに・・それアリですね(笑)
Commented by touseigama696 at 2019-06-05 09:00
jyon-nonさん
いつもありがとうございます
お気に召していただけるなら
それも嬉しいことです
失ってゆく力は厳然とあって
実に寂しいことですが
それも受け入れての老後
頭の劣化だけは何としても
遅らせねばです(苦笑)
Commented by touseigama696 at 2019-06-05 09:04
ryuboku2さん
今週中には完成させねばと
結構馬力をかけてるのですが
ウマも一緒に老いてしまい
なかなかウマくゆきません(笑)
今週は手帳の予定ゼロ 
覚悟の証です(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-06-04 08:56 | ●お気に入り | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696