人気ブログランキング |

もの言わざればこそ花・・

d0085887_07575274.jpg


転居する前の旧居時代 程近くにハーブ園があった
広い敷地は素朴なイングリッシュガーデンのようであり
花の近くにはターシャの姿が見えるようだった


d0085887_23234695.jpg


窯焚きを終えてほっとした朝
読みかけの本とカメラをもって訪ね
ここでボンヤリする時間が好きだった


d0085887_23242644.jpg

5月の頃には一杯花が咲いていた


d0085887_23245365.jpg


庭の花を一輪添えてCake&Coffee
結構贅沢な時間だった


d0085887_23252756.jpg


花って「草が化けて」・・と書く
もしかしたら
針葉樹が花に化けたあの日が発端?
1億年前の白亜紀のことだ


d0085887_23262028.jpg

あの日からずっと
花はひとことも物を言ってない
1億年もの間だ

それでいて花は人間の傍で
問わず語らず慰め癒しつづけてきた


d0085887_01215537.jpg

もの言わずして・・なお花
花たるべし


d0085887_01225324.jpg

あのハーブ園
近頃訪ねる機会はほとんどない


d0085887_01241861.jpg



原初の花はアンボレラというらしい
ニューカレドニア島に咲いた花だという
それが1億年前のこと

あの「天国に一番近い島」での出来事である


d0085887_01233266.jpg


やがて虫のお陰で装いも華やかになり
「草」は「花」に「化けた」のだ


d0085887_01251604.jpg


無言で眺めるいちまい・・


d0085887_07560357.jpg

もの言わざれど・・花
花なり


d0085887_09121483.jpg
白釉一輪挿し
もの言わざれども・・旧作



応援してくださる方・・クリックしてね!


Commented by ryuboku2 at 2019-05-31 13:09
x
溜め息が出るほど美しい草花の姿が、様々な思いで揺れる心をしっかりと鎮めてくれました。
イングリッシュガーデン、、、やはりこのスタイルが一番好きです。

お皿の上のケーキはラベンダーの香りがしたのでしょうか。

写真は光だ、と素晴らしいお手本を見せて頂きました。
くっきりと焦点を定めた花々の中で、我が家にも顔を見せ始めた外来種のひなげしの一枚だけは限りなく柔らかく、溜め息が出ました!
Commented by jyon-non at 2019-05-31 13:30
本当に美しいお写真の数々。被写体も、撮る方の腕も飛びきりですね。そして、白釉のフォルムの素晴らしさ。カッティグと申し上げていいのでしょうか。
温かみもあり、清々しさも感じます。お花の紫色といい調和ですね。   
Commented by aitoyuuki13 at 2019-05-31 19:52
岐阜県は可児にも、ターシャに憧れて造られたガーデンがあって
薔薇の季節ともなるとたくさんの人が訪ねてきます

草花を眺めてぼんやりする時間
至福の一日といえますね
Commented by touseigama696 at 2019-06-02 09:49
ryuboku2さん
ありがとうございます
近頃は大きなカメラが重くて(笑)
写真を一所懸命撮らなくなって
しまいました
夢中になれば面白い世界ですね
Commented by touseigama696 at 2019-06-02 09:52
jyon-nonさん
ありがとうございます
ニコンの大きなカメラも買い直したのですが
つい重たくて小型でポチポチ
情けない次第です(笑)
大体カメラの取説読むのも億劫(苦笑)
新しいカメラが上手くなるわけないですよね
Commented by touseigama696 at 2019-06-02 09:54
aitoyuuki13さん
ありがとうございます
ターシャも亡くなってかなりですね
きっと今でも花は何時ものようになんでしょう
お孫さんが継いでいると聞いた覚えがあります
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-05-31 09:20 | ●フォト散歩 | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696