人気ブログランキング |

今月号の表紙に

d0085887_18002255.jpg


陶遊5月号(NO172)がつい先日発売になった
数週間前電撃的な取材で翻弄されたが
20頁近くを割いた誌上ワークショップで
私の作品が紹介されている 慣れているとはいえ 
これだけの量を編集するのは決して容易ではない
馴染みの編集子さんに
似たような仕事をしていたよしみとはいえ
まことに驚嘆の限りである

これだけのボリュームであれば
作家としてはもっと丁寧な仕事をすべきだろうが
嵐に翻弄されるのもパッションと思ってただければだ


d0085887_18004466.jpg


その上 取材の作品が何と表紙を飾っている
作家冥利に尽きる扱いに多謝だが
大勢の読者の目に触れて
僅かでも作陶のヒントになってくれることを
密かに願うばかりである

色々な技法を試したりはするものの
それらの全てが商品化につなるとは限らず
面白いかなと思いながら
必ずしも完成度の高いものばかりではない

最近の陶芸愛好家のみなさんは
結構幅広く技法の研鑽もされていて
解説の細部にもご質問がでることもしばしばで
編集子さんとの打ち合わせも火花が散るが
 それがまた新しいヒントにもつながってゆくようだ
勉強させてもらっているのは
多分作家の側だと思うことしきりである


d0085887_18012606.jpg

一方
連載のエッセイ「窯だ!行進曲」も10回目
いつの間にか1年半になる
粘土に比べればペンは軽いが
その分責任は重い

陶芸に興味をもっていただけるには?
いつもそれを視点に多面的な話題で
他芸とのコラボレーションが起きればと願っている

似ていても卓球がテニスに提供できる技術は
決して多くはないだろうが
およそ異業種であっても染織が陶芸に
提供できる技法は少なくない
そうしたコラボレーションの多様性を考えながら
書き続けられればである



d0085887_20403245.jpg

表紙に載った一枚
石ころの断面で叩いたマチエールに
白墨を彫った繋ぎ紋をあしらった皿




応援してくださる方・・クリックしてね!!

Commented by BBpinevalley at 2019-04-28 10:02
表紙のお皿たち、素晴らしいですね。
どのくらいの大きさなのでしょうか…
こんなに細かい細工があって、実際にこれに食べ物を乗せてもよいのでしょうかしら?
それとも飾り皿?

今度、ぜひいつかお邪魔して拝見したいものです、願わくば。
Commented by touseigama696 at 2019-04-29 21:42
BBpinevalleyさん
ありがとうございます
この皿直径が20㌢ほど
普通に料理皿で使えますよ
実用を念頭に作ってますので
そのまま使えます
今度帰国されるときには
是非お立ち寄りください

今日の体験陶芸でも
この技法を使ってみましたら
上手にできてきそうです
BBさんにも試していただきますよ
Commented by jyon-non at 2019-05-01 13:48
なんだか、感銘を受けて言葉にできません。・・・
Commented by touseigama696 at 2019-05-02 21:15
jyon-nonさん
ありがとうございます
このところ専門誌の取材が多く
色々紹介していただいてます
陶芸愛好家が増えてくれることを
密かに願って 協力できることはしなくちゃと
そんな気もちです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-04-28 00:11 | ●工房便り | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696