人気ブログランキング |

少年老い易く学成り難し

d0085887_08215022.jpg
           お借りした写真です
       

『子曰く 吾十有五にして学に志す 三十にして立つ
四十にして惑わず 五十にして天命を知る
六十にして耳順う 七十にして心の欲する所に従いて 矩を踰えず』

これ論語による孔子の教え
ひとの一生を考えればこんなもんかと言ってる


「論語読みの論語知らず」という言葉もあるが
一方で
「読書百辺意自ずから通ず」とも言う

寺子屋時代の子供たちは意味は解らずとも
毎日論語を音読して暗記した
百回も読んでりゃ暗記も出来るが
意味も通じるようになるさ
これが寺子屋だった

少々乱暴な括りだが
子どもたちは体を使って覚えておけば
やがて頭でそれを実践するようになるさ
そんな意味合いだったのだ

古希も遥かに過ぎてしまった昨今
「心の欲する所に従えども矩を踰えず」
やりたいようにやっても
あまり出鱈目ににはならない歳
そういうことだが果たしてそうだろうか 
いささか戸惑うものもある
「少年老い易く学なり難し」
こっちのほうがピンとくるのだ

されど晩節の一路を歩きながら
しみじみ思うことは
人間にとって一番大事なものは
幼い日々に身に着けたものだ

一言で言えば
「食べることと覚えること」
それも闇雲に食べ やみくもに覚えることだ

美味しいか不味いかではなく
好き嫌いなく何でも食べられること
意味は後回しでいいからひたすらに暗記し
海馬から大脳皮質に記憶の限りを送り込むことだ
残念なことに少年期にそれを自覚するのは難しい

還暦の六十歳を迎える耳順の頃
一番有難い個人的資産は
何でも食べられる丈夫な体と
思い出せるものの多い知識の宝庫だと思い知る
知恵は知識を具材にした料理だからだ

私の場合
頭の方はいささか不安でもっと叩き込んでおけば
大脳皮質を働かせることもできたろうに
今更手遅れだが
食べる方なら今でも多少はひとに威張れそうだ

何度も病いと戦ってはきたが
どうにか負けずにこられたのは
まさしく
何一つ好き嫌いのない食生活のおかげ
そんな気がしている

「少年よ大志を抱け!」
どうするかって?
何でもかんでも
「一杯食って一杯覚えろ!」
当分それでいい
歳とって役に立つのはこのふたつ
いずれ分る日が来るさ


d0085887_08283909.jpg
松灰釉花入れ 旧作





応援してくださる方・・クリックしてね!!

Commented by ryuboku2 at 2019-04-27 17:43
何でも食べられること、が個人資産のひとつと伺い、何だか嬉しいです。
正に、その資産ひとつでここまで来た気がしております。

桃青窯さまはそれに加えて様々な資産をお持ちですから、益々資産に磨きをかけ続けてください。
Commented by aitoyuuki13 at 2019-04-27 21:56
「一杯食って一杯覚えろ!」

覚えることの嫌いな私ですが
年を取って、まさに共感を覚える教えと感じております
覚え切れなくても、覚えようとした記憶は残っているものです
Commented by touseigama696 at 2019-04-28 00:15
ryuboku2さん
ありがとうございます
食べられること それも苦手なしに
出された食事はことごとく頂く
これに勝る健康法はないものと
そう思えるのが老いなんでしょうね
変ったことしなくても
よく食べれば何とかなるもの
そう信じています
Commented by touseigama696 at 2019-04-28 00:18
aitoyuuki13さん
ありがとうございます
子どもの頃に覚えたものは忘れません
そうしてみると老いて使える知識は
子どもの頃や若い頃のものが殆ど
もっと色々覚えておけばよかったと
今更ながらです(苦笑)
Commented by jyon-non at 2019-05-01 13:54
お話も素晴らしいですが、作品の素晴らしさにまた感動。        
作品は、作者から生まれ作者そのもの。・・・味わい深く侘びさびを感じます。
Commented by touseigama696 at 2019-05-02 21:18
jyon-nonさん
ありがとうございます
陶芸のブログでも陶芸ばかりで
埋められるわけでもなく
ならば末尾に作品をご披露させて
いただこうかにしたのでした
過分にお褒め頂き恐縮ですが
励みにして頑張ります 多謝!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-04-27 08:43 | 〇老いゆく日々に | Comments(6)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696