人気ブログランキング |

「粗ら削り」と「仕上げ削り」


d0085887_00090674.jpg

これは昨日の「粗削り」分

d0085887_00075724.jpg
こちらは今日の「仕上げ削り」分

違いは 
口縁部の棚を狭くした上
傾斜を僅かに深くして絞り
側面の丸みを強調させようとしたこと

そして
高台を小さくして
口縁部同様
側面の丸みを浮かび上がらせようとしたこと

僅かな違いですが
ずんぐり感が減ってスリムな丸みになったような
そんなことが狙いでした

最後に完全に乾燥した状態で
表面を超硬カンナで削って調整します

「挽いたものは なるべく削りを少なく」
これは一つの定番セオリーですが
「挽いたものは 削りで更に美しさを狙う」
これも大事なセオリーだと思っています

d0085887_18553491.jpg

加飾は
これと同じデザインが狙いですから
貼った糸がスムーズなラインに見えるために
側面のシルエットを綺麗にしておきたいのです




応援してくださる方・・クリックしてね!!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-04-11 06:11 | ●工房便り | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696