人気ブログランキング |

繋がらなかった絆

d0085887_09123368.jpg

新元号「令和」のニュースでもちきりだった昨日
それにもいささか飽き
いつものように何気なくyou tubeを見ていて驚いた
2016年のできごと 3年も経っているが
「式場壮吉氏 死去」とあった 享年77歳の由

令和の喧騒の最中
また昭和のヒーローがひとり遠くへ旅立っていた

それにしても
人生には不思議なつながりがある
つながらないままに終わってしまったという「つながり」である

 転居する前 彼の自宅と私のそれは近隣のうちだった
互いに通った学校は別だったが
通学の道筋やバスの中では 
数えきれないほどすれ違っていたし

その上彼のご母堂は私の母と同じ薬学で大学が一緒 
一つ二つどちらかが上だったが
親しい友達だったから 普段のおつきあいもあった

なのに
その息子同士は とうとう生涯をかけて
一度も言葉を交わすこともなく終わってしまった
何も邪魔するものはなかったが それでいて
きっかけになりそうなことも起こらなかった

彼は子供のころから
すらっとしたスリムでハンサムで
淡い印象として残るのは寡黙で静かな少年だった

彼の家は大きな病院で
あの山下清画伯を育てた式場隆三郎氏が院長で叔父
広大な敷地に自宅があり テニスコートもあって
俗な言い方で恐縮だが所謂名家の御曹司
とても品の好い少年で
下町育ちのガラッパチの私とは育ちが大違い
こちらからは近寄りにくかったかもしれない
それが式場壮吉氏だった

やがて彼は持てる才能を十分に発揮して
黎明期の日本のカーレースのヒーローになった
第一回の鈴鹿グランプリをトヨタコロナで優勝し
翌年東京オリンピックの年には日本で初めて
欧州の名車ポルシェGTSを導入して優勝している
スター性もカリスマも持ち合わせ一躍ヒーローだった

ポルシェを買うだけなら富豪には大したことなくても
それを乗りこなして優勝するスキルはやはり非凡
あの華奢な美青年のどこに?とも思えたが
時代に先駆けた才能を発揮し
更には欧陽菲菲さんを妻にしての華麗な人生
つながらないままに終わったつながりも
分らぬではない気もするのだ

定かな記憶ではないが ご自宅のテニスコートで独り
壁テニスに興じていた彼の姿が目に浮かぶ
何事につけ
ひとりでじっくり研鑽するタイプのようであり
また別の意味では
物静かな孤高の人であったのかもしれない
もしかしたらレーサーには必須の資質だったろうか

決して行きずりではないのに
「つながらないままに終わってしまったつながり」
今もこころに残っている


d0085887_08122562.jpg

余談だが
壮吉氏の実家 式場病院には広大なバラ園があった
病院の患者さんが作業療法に使っていたバラ園
毎年季節には広く一般に解放され
近在の人々が鑑賞に訪れたものだった

これも遥かなる遠い日
かつて一世を風靡したフランスのアイドル
ダニエル・ビダルが来日した折り
彼女の歌を収録する仕事を受けたことがある

ふと思いついて
壮吉さんの母堂に相談し許可をとって
このバラ園で収録したのだったが
雑誌メディアの記者たちが押しかけ
グラビアの撮影も重なってしまった

「そのお嬢さん 撮影にお借りできませんか?」
黄色のドレスの幼子がそうだが
「そんなことなら もっときれいな洋服にしたのに」
そう言ったのは私の妻

ダニエル・ビダルさんが日本食がダメで
急遽サンドウィッチを届けに
ひとりで留守番させるわけにもゆかず
慌てて乳母車に乗せて連れてきた1歳の頃の娘だった

今になれば
「つながるはずもないのにつながってしまったつながり」とでも





応援してくださる方・・クリックしてね!!

Commented by jyon-non at 2019-04-03 16:25
そうでしたか。色々な貴重な大事な思いで話、聞かせて頂きました。 
人生は、走馬灯の如く。人の命に限りがあること。ドラマがあることなど。・・ 
tousei様の作品を拝見できるだけでも、嬉しいことなのに数々のメモリー・・ 
感じ入ります。
Commented by omachi at 2019-04-03 20:14 x
お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
Commented by touseigama696 at 2019-04-04 06:29
jyon-nonさん
いつもご覧いただいてありがとうございます
最近は身近な昭和が消えてゆくようで
やはり寂しさは否めません
それだけこちらも老いたわけで
仕方ないことではありますが
頭も体も劣化の一途 どうなるものかです
Commented by touseigama696 at 2019-04-04 06:34
omachiさん
拙ブログにお越しくださって多謝です
ウェブ小説のことは聞いてはいますが
実行したことはなく 電脳音痴のせいもあって
難しそうと思ってきたことのひとつです
眠り薬がなくてもあっという間に寝てしまいますし(笑)
目も衰えてきて 若い頃に比べると読書量は激減です
ご提言感謝で 機会をみて挑戦してみます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-04-02 09:17 | ●エッセイ | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696