人気ブログランキング |

東大王



d0085887_09055438.jpg


「知識には二種類ある
ひとつは
自分自身が持ってる知識であり
もうひとつは 
誰がその知識を持ってるかを知る知識である」

         サミュエル・ジョンソン


1970年代から 気になる言葉をカードに記録していた
これもその中の一枚
結構大事にしてきた言葉だ

私には兄弟がいない
だから自分で身につけた知識はあっても
もうひとつの知識を兄弟に依存することはできない
だから結果として友だちを大切にしてきた
そしてほんとに友だちに恵まれた人生だと思う

最近あまり見ないテレビだが
東大王というクイズ番組は好んで見る
超博学東大生4人に 同じく超博識芸人さん12人が挑む
見ながら思い出したのが
サミュエル・ジョンソンの言葉だ

多勢に無勢の中 二つめの知識で
超がつく博識3人がついているメリットは
如何に大きいかを如実に物語っている
自分が知らなくても彼はきっと知ってる
後ろの3人への信頼が自分にかかる緊張を解いて
思い出せそうにないことも思い出せる
こうした連鎖が
二つめの知識の真骨頂かもしれない

勿論芸人さんグループでも同じことだが とりわけ
ハンデをつけられた東大王の4人の強さにそれが見て取れる
水上クン 伊沢クンのふたりが
高校の後輩と知って少し贔屓目になったかな

後輩ではなく同期生にも友だちは沢山いるから
彼らとの今なお続く友情は
人生を踏み外さずに生きてゆくための大きな武器である

医療のことならあいつがいて
法律なら彼が相談に乗ってくれる
クラス会があれば
まるで記念基調講演のようにそれぞれの専門家が
時宜にかなった話題を話してくれるのも
友情がもたらす二つめの知識なのである

病院事務長時代にも
未経験の素人事務長を支えてくれたのは
地元の仲間たちだった
維持管理に見知らぬ業者さんがひとりもいない
常に「緊急」が求められる病院では
その有難みは私が一番知っていた

ひとつめの知識には限りあるが
ふたつめにはそれがない
それが友だちの真価なのだと思う

いつでも「多謝」を忘れたことはない


d0085887_06082102.jpg
自作の「糸抜き麦藁手花入れ」 旧作




応援してくださる方・・クリックしてね!!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2019-02-16 09:17 | ●お気に入り | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696