人気ブログランキング |

わたし流『桃青窯ベース』構想その①



d0085887_08185664.jpg

つい先日まで工房はこうだった
大きな棚が左右を振り分けていた
 だから狭かった

d0085887_08201979.jpg

同じ方向から見れば
それを取り払ってこうなった
だからすこし広くなった


d0085887_08211164.jpg

光りも空気も流れるようになって
大幅に明るくなったのにびっくりだ

d0085887_08212983.jpg

冷蔵庫 食器棚の近くで
イートインもできる
もう作業台兼務ではない


d0085887_08224685.jpg

かつての糸貼りデスクは
どうやら社長(?)の事務机に戻った
いずれここには
アタッシュケースで埃防御した
ノートパソコンを持ち込むつもりだ

d0085887_08232041.jpg

ロクロは4台残した
左の2台が私用 右の2台は助手さん用だ
全部ノイズレスの静かなやつで
お陰で音楽が聴けることになった

d0085887_08234634.jpg

ここはまだ手をつけてないが
加飾専用のコーナーで
ルーチンな細かい加飾はここでしよう

d0085887_08241057.jpg

広さが必要な加飾はセンターテーブルでする
この使い分けは案外便利になるはずだ

d0085887_08520158.jpg

撤去した大きな固定棚に代わって
軽くてキャスターつきのスチール棚を2台入れた
自分だけの仕事なら何とかなりそうだ

まだ全部の整理と設定ができてるわけじゃないが
使い勝手のコンセプトはできた
あとは仕事しながら流れを作ることになる
それは新年の仕事と決めた


-------------------------------------------------------


ひとつの集大成として「本業の証し」
d0085887_05324117.jpg

黒泥で造形し糸を貼った上で白化粧で紋様を抜く
全ての始りはここにあった

2014年 兵庫陶芸美術館に収蔵された「糸抜き波状紋大鉢」
ガラスケースの中 スタッフの方に守られて
きっと私よりも長生きする 名誉なことである
これからも 陶芸が本業なのは言うまでもない


d0085887_05225088.jpg
                    58.0㌢×58.0㌢×11.0㌢

収蔵されたのは2011年 第21回日本陶芸展で
優秀作品賞 文部科学大臣賞を受賞した作品
当時のことを思い出し・・初心忘るべからずである

d0085887_11061400.jpg
写真写りの悪い作品でいつも閉口してます
この写真の方がましかも


------------------------------------------------------------


さて ここからは明日への展望だ
古希半ばを過ぎれば 避けて通れない明日が待ってる
出来ることを考えることは勿論大事だが
できなくなることを考えないのも片手落ちだ

残っているものを悦び・・(得意淡然)
失われてゆくものを受け入れる・・(失意泰然)
合わせて「日々是好日」
願わくば塞翁の馬の行く末かくありたしである


わたし流『桃青窯ベース』構想その②以降を
順々にご披露してみたいと思う
陶芸と幾つかの懐かしい趣味の混在が
新しい桃青窯工房の在りようになればいいのだが




応援してくださる方・・クリックしてね!!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2018-12-27 08:00 | 〇わたしの流儀 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696