人気ブログランキング |

窯焚きながら

d0085887_21441619.jpg


今朝は早朝から豆窯に火を入れ
窯番をしながら・・仕掛りを続けました


d0085887_21442824.jpg


最近you-tubeで
ヴァイオリンの製作工房の様子を見るのが楽しみで
同時に色々勉強させてもらってます
本場クレモナの職人さんたち・・あるいは
日本の工房でも・・とても参考になります

例えば
どんな細かい作業にも対応できる道具があること
陶芸は指で造形できる部分があることを
改めて新鮮に感じました
木工では手は道具を持つためのものです
更に何を使うかの計算なしには進めないこと
木工なので作品を傷つけない備えを万全にすること
色々ありますが・・これはいずれ一項で書いてみたいです

その一つのつもりで
以前から気をつけてきたのがこのスポンジです
やきものも生や素焼きの段階では脆いので
スポンジで防御をしています


d0085887_21444971.jpg


同じものを作るときは
当然ながら同じ段取り・・同じ手順がセオリー
それが同じリズムを掴む必須の構えです


d0085887_21461411.jpg


まだまだ長い工程が続きます
同じことをしていて飽きませんか?
そう聞かれることがありますが
飽きることはあっても流れに変わりはありません
むしろ飽きた頃からの方がスピードがでます
無意識に手が動く・・それが慣れなんだと思います


d0085887_21463313.jpg


昨日挽いた2枚の鉢
3㌢ほど収縮して35㌢になっています
姿も寸法もほぼ同じ
午後には削り頃になったので粗削りしました


d0085887_21464657.jpg


先週素焼きしたのも同じで
信楽の白土・・普段は使わないので
久しぶりに挽いたけど・・扱いやすい土でもあります

夕食前には豆窯の本焼きも終わったので
工房を引き上げ・・日課の歩行を済ませて
入浴・夕食と定番コース
そしてあとは自室のコックピットで
読んだり・書いたり・うとうとしたり
手慣れた一日が終わりそうです




応援してくださる方・・クリックしてね!!

Commented by jyon-non at 2018-12-21 18:35
日々、丁寧に生きてらっしゃるなぁとつくづく感銘を受けます。    
寒さ厳しき折、お体だけは大切にお過ごしくださいませ。スポンジの役割もあるのですね。     ヴァイオリン工房で製作にいそしむ職人さん達、きっとそうですね。学ぶことが多いでしょうね。・・我が家の主さんは、ギター歴は18歳大学くらいからのころのようですが、最近愛用しているギターは、中高いっしょだった男子校の同級生が、定年後、ギター工房に弟子入り、数年後創り上げた竹製のもので、音色は普通のギターより、繊細な音色のようです。楽器を作るという事は、本当に夢のあるそして真剣な作業ですね。クレモナ・・・聞いただけで魅力的な深い音色が聞こえてきそうです。・・
Commented by touseigama696 at 2018-12-22 06:45
jyon-nonさん
ありがとうございます
身近に楽器を作るひとがおられると
楽器への愛着も増すものです
音も個性なので楽しめますね
木の柔らかさを削ってゆく心地よさは
腕の好い職人さんの仕事の魅力です
ご自分でもやってごらんになれば
昨今キットがあるやに聞いてます
そそクレモナって言葉の響きもいいでしょ
私も好きです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2018-12-18 22:49 | ●工房便り | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696