人気ブログランキング |

掟の中身

d0085887_20320525.jpg

昨日・・毎日4㌔歩くのを日課にして5年
その通算が5.400キロを越えた話を書いた
このウォーキングのことについては
カテゴリーの中に「独立独歩」の一項を設け
随時その成果などを書いてきたが
その間に・・何人の方からか
「毎日歩くのがいいとは聞いているが
それを守るのが厄介で・・続かないんです」
という感想があった

とてもよく理解できる
毎日4㌔×5年
始める前から自信もってやれる人がいたら
余程のっぴきならぬ病気にでもとりつかれていて
やらざるを得ないとしか思えまい

それ程の深刻な事情なしに・・それでも
何か体に良いこと習慣にしたいな・・って
思っておいでの方に
結構長続きさせることのできる秘訣の
参考にしてみていただければである

私はそれを「掟」と呼んでいる
毎日4㌔歩くと決めた日課のための「掟」
それがこれである

「今日は歩くの休みたいなって理由が見つかったら
罪悪感なしに休むこと・・そして
色々考えたけど思いつかなかったら
しゃんめい歩くとすっか!」
これだけである
これを数分以内に決めることだ

悲壮な覚悟はなしである
だから・・この際は根気と根性は蚊帳の外
この掟の有難さは・・慣れてくるとすぐわかる

理由が見つからなくて・・しゃんめいか!で歩き始めると
何でぇ!大したこっちゃねぇなと思えるのだ
歩き慣れたからである

歩かないうちから
今夜は歩くの面倒だなって思うのは
慣れてないレベルで感じる億劫なのだ
一ヵ月も歩けば・・歩くことには慣れる
なのに頭の方はまだ初心者なのだ
面倒で疲れたのは・・通り過ぎた日の話である

但し念のため
私の場合は4㌔だけど・・これには個人差があっていい
2㌔でもいいし・・体力がなければ最初は1キロだっていい
それこそ段々に自信がつけば伸ばせるからだ

習慣にしたいのは・・「毎日」の方である
それとて根気と根性を持ち出すと
「あぁ!やっぱり私はダメなんだぁ!」って
自信は喪失のほうに回ってしまう

「理由があったから休んだの・・何か文句あるぅ?」
この開き直りが継続の力なのだ

今振り返ってみると
2013年の3月25日に歩き始めて
その年の夏7月26日に500㌔に到達している
ここら辺までは
日本橋~三条大橋の東海道の地図にマークして
もう半分越えたか・・とか
不慣れに負けないように一寸は頑張り
500÷120=4.16㌔/day・・日課でこなした
新幹線の日帰りで京都三条大橋に出向き
東海道五十三次500㌔完歩!を祝い
1人でハモ料理を食って帰って来た

その先5.446㌔の昨日までの5.000㌔は
たったひとつのこの掟だけで・・ちゃんとやれた
この気軽さを大事にしたいし
これを書いた最大の理由なのである

「今夜は何となくさぼりたいなぁ~
何か理由ないだろか・・風邪?
でも気配ないし」・・そんなもんで
四の五の言うより歩いた方が早いことにすぐ気づく
根気根性は要らないけど・・でも
そっと云えば・・往生際はよくしといた方がいいな・・!
それだけで結構いけるもんだよ

断っとくけど・・この話
写真のコスモスとはまるで関係ないよ





応援してくださる方・・クリックしてね!!

Commented by g-san1101 at 2018-12-08 11:25
毎日4キロ歩くのはすごいと思った後、ふと思いました。私は家から駅まで片道約2キロ歩いている。通勤という別の意味で掟の如く歩き続けているのか。でも、そのことは私のメタボには影響がない。独り言を失礼しました。
Commented by touseigama696 at 2018-12-09 12:22
g-san1101さん
ありがとうございます
通勤の2㌔は立派なトレーニングで
それのありなしはメタボとも大きく
関係するように思えます
私も目的地の二つくらい手前で降りて
歩いたりもしています
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2018-12-08 07:53 | ●独立独歩 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696