人気ブログランキング |

始めれば・・必ず終わる

d0085887_23381896.jpg

昨日・・最初の1本を貼った時
また厄介なこと始めてしまった・・そう思った
いつものことだが・・でも始めた
始めさえすれば必ず終わる
面倒でも・・それを楽しむのも悪くない

d0085887_23342503.jpg

45㌢径ほどの鉢を
48分割して・・5本の糸で埋める
合計すれば・・288本の糸を
表から裏に回して貼ればいい
余計なことを考えず
淡々と々仕種を繰り返せば・・いつか必ず終わるものだ

フリーハンドで可能な限り直線で貼る
急げば不要に曲がって・・貼り直しだ
経験で憶えてもいるから・・決して慌てない


d0085887_23345141.jpg

大鉢でもあるから指で掴むにはそこそこ重い・・だが
貼り終えた部位に触れるのは・・そっと優しくだ
微弱な接着力・・乱暴にすればすぐに剝れるからだ

d0085887_23352152.jpg

一本貼るごとに・・皿を立てて裏返す
288本貼るためには・・288回裏返すことになる
肩の痛みとだるさに悩まされるのは・・そんなとき

d0085887_23362630.jpg

不安定な状態で鉢を支え
右手だけで口縁部から高台まで糸を引く
引っ張れば直ぐに切れてしまうから
当たり線の上に糸を置いてゆく・・そんな感じかな

面倒な作業には違いないが
大抵の作家さんたちは・・内容は違っても
みんな気が遠くなるような工程を繰り返している

我慢なしに綺麗なものはできないかもな
教室などで
「これもっと簡単にできる方法ないかな?」
そんな独り言が聞こえると・・こう答えたものだった

d0085887_23364884.jpg

裏面はほぼ垂直に立て・・右手一本で貼るが
作業台と接触する口縁部を壊さないように
椅子置きのマットなどを利用して養生している

ちょっとした油断で傷つけてしまうことも多いから
最初から最後まで・・緊張を維持する必要があるが
工程が半ばを過ぎて完成形が見えてくると
それが励みになって・・頑張れるものである


d0085887_23370549.jpg

夕方までには・・どうやら貼り終えた
楽で簡単な作業では叶わない達成感
大物の作品作りの醍醐味は・・きっとそこら辺だ

この後・・那須紺の顔料を吹いて糸を剥がすが
そこでも別のデリカシーが要求される
無事に作品になるのかどうか・・緊張はまだ続くのである
しかし・・始めたものには必ず終わりがくる
励みにしよう

「大きな失敗は仕方ないが
小さな失敗はしたくない」
案外
作家心理ってこんなものじゃなかろうか

そのこころは?
大きな失敗は・・やり直す価値があるが
小さな失敗は・・不注意なだけだから




応援しくださる方・・クリックしてね

Commented by BBpinevalley at 2018-10-31 19:10
こんにちは。
大変なご労力ですね。
でも、その大変さにも制作の楽しみがあるのでしょうね。
完成した時の達成感と喜びは、他に例え難いものと思います。

⏬ サンフランシスコでの思い出の似顔絵、いいですね。
よくツーリストスポットで描いているのを見かけますが、描いてもらうのもなかなか良いアイデアですね💡
Commented by touseigama696 at 2018-11-01 07:47
BBpinevalleyさん
ありがとうございます
もう少し力が残っていた頃は
面倒を厭わない気分も旺盛だったけど
最近は・・まだ大分あるなぁ!と
ついつい見上げて疲れます(笑)
でもまぁ・・細かいことは嫌いじゃないので
何とか頑張ります

このロゴ・・カットして色々使えそうです
名刺にも入れちゃおうかな(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2018-10-30 08:40 | ●工房便り | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696