人気ブログランキング |

秋・・彼岸

d0085887_11333083.jpg

この時期・・真東から昇って真西に沈む太陽
此岸から彼岸への道しるべだが
今朝の早朝・・その気配はなく
今にも降りだしそうな雲行きを眺めながら
妻と帰省中の娘同道で・・墓参りに出かけた
幸いなことに・・車で10分足らず
老いた墓守りには有難い近さである

暫くは雑草の除去など手入れをしたが
三人がかりのお陰で・・手を休めた時間
近隣のお墓を眺めて歩いた
いつもの癖なのだが
墓誌を読ませていただくことが多い

ご一族のどなたかの
俗名・戒名・行年などが記されている
拝見していると・・いつの間にか
見知らぬとはいえ色々な人生の物語りが浮かぶ

戒名○○・・俗名▽▽・・昭和20年3月10日没・・行年当歳
こう彫られていたりすると・・あの日は東京大空襲のあった日
生まれたばかりの命を奪われたんだろうか

同じように
昭和20年〇月〇日没21歳・・□□△雄
この年にこの歳だと・・特攻隊?
彫られた文字が・・想像を掻きたてる

やがて・・気づいたことがある
行年が戦前や終戦直後の10年だと
多分寿命を全うされたんだろうが
行年は50~60代が多く

昭和後半になると・・60~70代が目立つ
そして
平成になって書き加えられた墓誌の
故人の行年は圧倒的に・・80~90代になるのだ

これを見ているだけでも
長寿の時代になっているのが分かるが
さて・・そこでひとつ別の思いが湧いてくる

長生きはできているが・・その分幸せが増えて
長寿を楽しめているんだろうか

蓄えてきたお金や年金で
安心できる晩年を過せているんだろうか
健康保険の自己負担が・・驚くほど多額で
行ってみたい温泉や・・見てみたい芝居を我慢して
密かに節約の限りを尽くしていはしないだろうか

老人が・・つましくても安心して穏やかに暮らせない国で
次代を背負う若者が・・どうして大きな希望を持てようか?
行年が後ろに伸びるということは
その分楽しませてもらってありがとう!でなくちゃ
それなしでは
単にギネスの記録を更新するに過ぎないのだ

総理大臣の寿命が延びた昨日今日
その延命を有効に使って
「長生きさせてもらってありがとう!
いい人生でした」

年寄りにそう言わせる名宰相になってもらいたいものである





応援しくださる方・・クリックしてね

Commented by jyon-non at 2018-09-24 15:17
今日は。御無沙汰しました。おっしゃるとおりですね。長生きには     資金が必要ですね。・・どうしましょう・・と不安がよぎります。 
Commented by touseigama696 at 2018-09-27 08:50
jyon-nonさん
ありがとうございます
この国が豊かになるには
老人が持ってるお金を使うことなのですが
使えない心配を作り続ける政治家たちの
責任の大きさを・・彼らが解っていないことが
とても不満です
年寄りの晩年を安心して暮らせるようにすること
それが年寄り貯金の🔓を開けることだと思うんですけどね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2018-09-24 13:26 | ●エッセイ | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696