人気ブログランキング |

報道らしさの「欠片」がほしい!

d0085887_06495913.jpg


いつのノーベル賞だったか・・現地の公式記者会見で
日本の記者が日本人受賞者に・・こう質問した
「手にされた賞金は・・何にお使いになるんですか?」

多分ノーベル委員会の担当者だろうが
司会者が間髪を入れず・・こう言葉を挟んだ
「そうした私的な質問はご遠慮ください!」

自分がしたわけじゃないが
ひどく恥ずかしい思いをした覚えがある
「そんなこと質問するために
あなたはストックホルムまでやってきたのか?」

その程度の質問しかできない不勉強を
恥じる気持ちのない記者が
すぐれたジャーナリストであるはずもない
昨今のジャーナリズムと・・変らざる旧態を
象徴するような不毛を感じたのだった

大坂なおみさんの記者会見もまた・・だった
自社と名前を名乗って質問するが
殆どがテレビのワイドショーのリポーター
やはりかと思わざるを得ない
テニスを知らない記者が
普段からコートに足を運ばず
PCやスマホが現場みたいに
それでいて分かったようなことを言っても
ご本人を前にすれば
殆ど核心にふれることもない

彼らが訊ねたことは
「今したいことは何ですか?」
「一番会いたいひと・・食べたいものは?」
「好きな言葉は?」「子どもたちへのメッセージを!」
たまに理屈を言うなと思ったら
「日本人らしくない日本人が議論されてるが
自分のことをどう思うか?」と・・怒髪天を突く大愚問の大失礼
ここにも司会の賢人が現われ・・もう一問!とねだる愚者を
「結構です」と遮断したのは痛快だった
「I am just me!」・・何処の国のひともこれでいい
彼女の答「私はわたし」・・それがアイデンティティーなのだ

いずれにしても
数日前・・全米オープンのテニスで
初優勝を飾った大坂なおみ選手を前にした
記念すべき記者会見とは・・到底思えない内容
報道らしさの欠片も見えなかった

こう書いてきて
ここからこう書くといやらしい様相に・・躊躇うが
私が大坂なおみ選手に聞いてみたかったのは・・これだ

① スロースターター気味のセリナを相手に
戦う前・・どこでギアをあげて対抗しようと考えていたんだろうか
結果的には・・試合当初をトップギアでプレイし
それが功を奏したように見えたが・・戦略だったんだろうか?

② 一試合を通じて
ここでこのポイントが取れたのが勝因につながった
と思えるショットを・・具体的に幾つかあげてほしい

③ セレナと審判のトラブルの間
集中を維持するのは決して容易ではないと思うが
何を考え・・どうしていたんだろうか?

予めきちんとした戦略をたてて・・臨み
ここだけは何が何でも取らねばを・・取り
仮にフルセットに及ぶ長期戦になっても
集中を維持しようとする・・強い意志
幸運に恵まれたでなく
一本しっかりと筋の通った試合をする
見事な新チャンピオンだと・・思った


日本語がたどたどしいのは・・今覚えようとしてるからで
英語で話してるときの彼女は
相手の聞きたいことを正確に理解しようと
通訳者に確かめつつ
極めて論理的に自分の意見を話している
決して愛くるしいだけの若者ではない
いずれ日本語が上手くなれば
日本語で整然と話すにちがいない

たどたどしい今も・・流暢になるいずれかの日も
彼女は立派な日本人・・期待される日本人なのだ

明日からの
東レパンパシフィックの大会が楽しみである


d0085887_06501515.jpg

昨日一昨日と
この手の花器を少し・・挽いて削った
ちょっとは集中して・・仕事もしているってことに





応援しくださる方・・クリックしてね


Commented by saitamanikki2008 at 2018-09-17 12:17
こんにちは。
そうそう あの記者会見。
「何を食べたい」とか、つまらない質問を繰り返して、
これが記者会見 ? と感じました。
親しい友人同士の立ち話程度の内容でした。
彼女も記者たちの質問内容に一瞬 戸惑ったかも。。。
国籍を選ぶ時に、この日本のマスコミの現状を思い出して、
日本国籍を選ばない選択するかも。。。
それは、テニスに集中する人生を選ぶために。。。
冒頭の話題 ノーベル賞の記者会見での日本人記者の質問は、
ノーベル委員会の担当者を相当 ガッカリ、落胆させたことだろう。
それを何も感じないで放送する姿勢に言葉を失う。
日本には、ノーベル委員会 担当者のようにまともな人物・マスコミ人は不在なのかナ~。
Commented by touseigama696 at 2018-09-18 08:55
saitamanikki2008さん
ありがとうございます
我が家の墓は・・車で5~6分
近いのでしょっちゅうは墓掃除の妻で
ついつい私はお任せになりがち
春秋に一度だけかな?
怒ってるかもしれません・・
亡父母はね(苦笑)

日本のメディア・・ほんとに失望しています
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2018-09-16 09:53 | ●エッセイ | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696