ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

術前術後

d0085887_19285683.jpg

一週置いてこの水木金・・入院しました
勿論・・前回と同じ病院です
前回に続き・・今回は右目の白内障です
昨日無事に手術も終わり
金曜日の今日の午後帰宅しました

昨日の朝9時頃に始り
10時には全て終わって・・ベッドで1時間の安静
そのあとは・・片目ですが院内は自由
でも何もすることはありません
結局ベッドでぼんやりしながら
持参のCDで時間潰しでしたが
何となくうつらうつらで夕方
そこまでは良かったのですが
そのあとは・・悲惨
夜の9時から翌朝の6時までの
何と長いことかです

贅沢は言えませんが
手術よりも・・こちの方が苦痛でした

さて・・手術を終えて目に映るもの
これから手術をお考えの方には
もしかしたら興味津々かもですね

白内障にもレベルがあるでしょうから
どこまでも私に固有の私感ですが
両目を終えて・・眼帯がとれた一瞬
もっとも新鮮な感受性がうけた印象は
こうでした

d0085887_19204478.jpg

これは大分昔ですが
転居前の旧宅から歩いて7~8分の
崖の上から撮った東京の遠景
晩秋の木枯らしが吹いて
砂塵が舞う寒い夕方でした

勿論すこし大げさですが
術前の右眼に残っていた印象は・・こんな感じ
何となく黄色っぽい濁り
それしか見えなければ・・そんなもんかですが
術後の左眼と比較すると
黄砂の淡いベールは・・すっかり消えてるのでした

d0085887_19210502.jpg

これも古い写真
三浦半島の春・・東京湾の出入り口です
片眼でも・・術後の左眼は
黄砂が吹き飛ばされて・・こんな景色に見えます
すっきりとしたスカイブルーの眩しさが一杯です
まして両眼を終えると
そのクリアー度は一段と冴え
抜けるような眩しさに感銘しました

眼帯をはずしたばかりで・・こんな感じ
これから暫く・・術後の手入と検査を受けて
視力に応じた眼鏡ができれば
更にすっきり見えそうな気がします

娘のクラスメートがオペをして下さったのですが
あの幼かった子どもたちが
こうして紙一重の眼球に機械を挿入し
あっという間に角膜の中の濁ったレンズを取り換える
正味20分ほどの手術で
見違える世界を戻してくれました
老いては子に従え
ほんとにそうだと思いながら
電車の車窓からのスカイブルーをたっぷり眺め
迎えの妻に伴われて帰宅したのでした




応援しくださる方・・クリックしてね

[PR]
by touseigama696 | 2018-05-25 20:17 | ●エッセイ | Comments(2)
Commented by Blue-salvia at 2018-05-26 10:16
おはようございます〜♪

無事に両目の手術が終わって何よりです。

視界が鮮明になるって有難いです。
私は遠近両用のコンタクトレンズをした時に感動しました。
Commented by touseigama696 at 2018-05-28 09:15
Blue-salviaさん
ありがとうございます
暫くして眼鏡を新しく調整したら
もっとシャープになりそうなのが
想像できて・・とても楽しみです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード