ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

「土」の相性

d0085887_07245137.jpg

この土は
暫く会ってなかった友達に
久しぶりに再会したような気分

普段の仕事が・・酸化窯が多くて
還元焼成を生かす仕事じゃなかったので
ついそうなったが
会ってみれば・・古い友達はいいもんだ

この赤土は
白と違って色々な不純物が混じり
雑草のような育ちのせいか・・性格が練れていて
挽き手の気持ちを・・汲んでくれる
久しぶりに・・必要があってこの土を使った
気持ちの良いロクロだった
きっと相性がいいんだろうな

最近・・新しい出会いがあって
盆栽とやきものの関係を
改めて考える機会ができた

話しを聞かせていただいて
目の覚める思いだった
期待に添える力があるか・・定かではないが
試してみよう・・である

常識を知る努力を惜しまず
でもそれにこだわらない視点で
古いものに対峙すれば
もしかすると新しい発見につながる
何度か繰り返してきた・・大事な教訓である

目の回復を図ってのち
一所懸命やってみようと思う




応援しくださる方・・クリックしてね

[PR]
by touseigama696 | 2018-05-14 08:06 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by 夢工房あすか at 2018-05-14 17:07 x
ますますのご活躍、励みにしています。
ほんの数ヶ月前に、桃青窯さんよりも先に半歩ほど
片足を前に踏み出したと思ってたらまた直ぐに追いつかれそう。

私がこちらに来る前に作陶していた新宿陶房・一穂窯の先生は、
90歳を過ぎても現役でお元気です。穴窯焼成の時などは薪を一束をがばっと
担ぎ上げてました! 先生の身長は180センチ以上もありましたから豪快でしたね。
私は4、5本くらいでしたが・・・。励みになりますね。私も頑張らなくちゃ。

私は、生徒さんに作陶指導するだけの日々ですが、ホームページの
作成や、皆さんのブログにコメントを入れたりして過ごしています。
夢工房あすかのサイトは、ホームページにすぎませんが、
出来るだけ皆さんへ情報をシェアしたいと思って、
生徒さんの素敵な新作を月に2、3回ほどアップしています。
実際は、毎日でもアップしたい素敵な作品が多いです。

今月は、陶芸作品のほかに大分川ダムの新情報なども
記載しましたので、息子さんやお孫さんたちにも参考に
なるのではないかと思ってコメントをさせてもらいました。
大分のホットな情報は夢工房あすかのホームページで・・・。
Commented by touseigama696 at 2018-05-16 07:59
夢工房あすかさん
ありがとうございます
いつも編集執筆に・・
ご苦労なことです
感服しております

最近は筋力の衰えもあって
仕事すると息が上がります
情けないことです
どうぞ体力を温存してお活躍を
名前
URL
画像認証
削除用パスワード