ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

ミクロなビッグバーン?

d0085887_16155448.jpg

独眼竜正宗とは程遠い風貌
昨日のオペ1時間後のわたしです

一昨日入院・・昨日手術・・今日退院
日帰りでさえ行われてるとかの・・白内障手術
大学病院の周到な準備の中で・・左眼が終りました

今朝7時半に看護師さんがきて
眼帯が外れました・・その瞬間の印象は
術後の左眼に映る景色は・・青白い
そして
術前の右眼で見る景色は・・黄色いでした
もう少し正確に言えば
左眼は・・クリアで透明感のあるスカイブルー
もしかしたら・・マッキンレーの春
右眼は・・弱い黄砂のベールを被った昼下がりの太陽
まだ半ばにして・・既に
予期以上に綺麗な視野が手に出来そうな予感がします

近々に右眼も手術し
更に眼鏡による補正も行われば
周囲の友人たちが・・口を揃えて
「適応の状態なら・・やるべきだよ!」
と言ってるのが・・充分理解できます

「じゃぁ・・始めますよ」
執刀のドクターの声が聞こえて
強烈な閃光が左眼を貫き
視界は何とも言えない原色の坩堝
まるでビッグバーンってこんな感じ?
但し・・コメントで頂いた「痛み」は
まるでありませんでした
全ての色彩が・・中心で強烈な白に収斂すること数度

「ハイ無事終了・・お疲れさまでした!」
軽やかなドクターの声で20分足らずでしょうか
黄砂の砂嵐は・・半分マッキンレーの春に変ったのでした

両眼が済めば・・もっと変化を感じるにちがいありません
これから受診を考えている方に
少しでも参考になればと
またご報告することにします





応援しくださる方・・クリックしてね

[PR]
by touseigama696 | 2018-05-11 17:25 | ●エッセイ | Comments(4)
Commented by saitamanikki2008 at 2018-05-11 19:09
こんにちは。
私は、飛蚊症はありますが、まだ白内障の症状を感じてません。
いつかは、白内障手術しなければならない時が来るかも知れませんが、
手術は簡単と聞いてますが、もし。。。と思うと、日帰りより、
やはり大学病院とかそれなりに知れた医院でないと....と心配になります。
「強烈な閃光が左眼を貫き」。。。痛さは感じませんでしたか。
Commented by watmooi at 2018-05-11 22:21
こんばんは。
左眼の手術、ご無事に終えられよかったですね。
病院嫌いで怖がりの私はとても怖い気がしますが、
いざとなったら受けれるのでしょうか?
やはり心配です。
どうぞすっかり回復されるまではお大事になさってくださいね。
Commented by touseigama696 at 2018-05-12 06:01
saitamanikki2008さん
ありがとうございます
術中通して痛みは全然ありませんでした
勿論手術ですから多少の緊張はしますが
術前の診察から通じて信頼のおける
ドクターと信じられるなら
恐くはないと・・思います
Commented by touseigama696 at 2018-05-12 06:05
watmooiさん
ありがとうございます
多分・・いざとなったら
受けた方がよいと思えるものかもしれません
眼科のドクターには最もルーチンな手術のひとつ
と聞いてます 進歩の凄さですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード