ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

始めれば・・終ります(確かに)

d0085887_17455148.jpg


ご注文の順に作っていますから
糸貼りまでは一気に進めまして
大分溜まってきました


d0085887_17460481.jpg


そこで今度は
茄子紺の顔料を塗ることに集中です
霧吹きを使うことが多いのですが
器が小さいときは
筆差しの方が効率的のようです
空中に逃す顔料も・・勿体ないし


d0085887_17461253.jpg


筆ムラを作らないよう
スタートさせる位置に赤いマークをして
ここから始めて・・ここで終わる
3周して終わりと決めてます


d0085887_17465230.jpg


塗り終えたら・・糸を剥がします
無理するとバリがでるので
できるだけ丁寧にです
殆どピンセットの仕事です


d0085887_17471766.jpg


口縁部で高台側に折り返します
ここら辺は指も使います
裏表剥がしたら
柔らかい筆で・・余った顔料を払い
素焼き素地に顔料が付着してないか
目を凝らして探します

淡いブルーに見える顔料も
焼けば茄子紺なので
チラッとでもこぼれてたらアウトです


d0085887_17475951.jpg


数日中に最終チェックをして
釉を薄く吹きつけて・・窯詰めします

次に頂いてる注文の器を
ロクロで挽きながら
窯番というのが良さそうです

手のかかる作業ではありますが
始めれば・・終るもんです
ただ
思い通りの結果で終われるか
そこはいつでも・・大きな課題です




応援しくださる方・・クリックしてね

[PR]
by touseigama696 | 2018-04-28 18:13 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード