ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

「事実」と「真実」

d0085887_09033783.jpg

「グラスに半分の酒」・・それが事実だ
だけど・・この事実
私には・・幾つかのメッセージが聞こえる
「まだ半分」と「もう半分」だ
下戸の私はまだ半分もある・・で
呑んベイのあなたならもう半分しかない‥に違いない
どちらも・・それぞれに事実がほのめかす真実である
事実はひとつでも・・真実はひとつとは限らない

写真は事実を記録するが・・同時に
写真が物語るものは・・写し手の真実である
内包する幾つもの真実を・・どう物語るか
写真の面白さは・・きっとこれだと思っている

以下の写真は・・10年以上前のもの
過ぎ去った時間が
写真のリアリティーを喪失させてくれるだろうから
撮ったままに・・使わせていただく

当時・・私が感じた真実である


d0085887_09164309.jpg

隅田川の吾妻橋たもとで撮った一枚
務めを終えて帰路の最中のようだった
当時流行だったお洒落なバック
でも・・ペダルに乗せた足が
気ぜわしそうだったのは・・きっと
家で待ってる幼い息子を抱きしめたいから
そんな気がしたのだった

d0085887_09061676.jpg

賑わう浅草寺の近く
経を唱えながら・・功徳を求めて
托鉢する僧のいでたち
雑踏の中の無数の孤独に向かって
他者を愛せよ・・そう言ってるようだった
スーツでは叶わぬ祈りだと思えた

d0085887_09090505.jpg

ひとは殆ど天文学的な確率で
ひととすれ違う偶然の中に生きている
ここを歩いているこの人たちが
また一緒になる日は
絶対にといっていいほどないだろう
でも
その偶然を大したことだと思わずに
ひとは・・今日を歩くのだ

d0085887_09092086.jpg

近くの公園での晩秋・・他者の手を煩わせずに
自分のことはなるべく自分で
寂しげな背中には・・そうした強い意志も見える
老いるには・・その強さが必要なのだ

d0085887_09070293.jpg

原宿での一枚・・石壁の陰に佇んで
路上ミュージシャンの演奏に耳を傾ける女性
憧れの彼なんだろうか
一緒に演奏できる日を夢見てるみたいだった

d0085887_09071637.jpg

近所に學校があるようには見えない
大きな公園の外れの静けさの中で
少女はこわごわとトランペットを吹いていた

この楽器を思う存分に鳴らそうとしたら
ステージの上しかない
早く上手になって思い切り吹いてみたいと
そんな願いが聞き取れる練習だった

-----------------

レンズの中の一枚の事実から・・私の感じる真実を
写真を撮るときは・・そんなことを思う





応援しくださる方・・クリックしてね

[PR]
by touseigama696 | 2018-03-02 10:14 | ●エッセイ | Comments(4)
Commented by 夢工房あすか at 2018-03-02 12:27 x
情景が浮かぶ写真ですね。一瞬をよく捉えてますね。
いまは亡き妹がカメラが好きで、重いカメラを抱えて
巣鴨までおじいちゃんやおばあちゃんを撮影に行ってましたね。
写真展などにも入選してましたが、懐かしく思い出されます。

1週間ほど前にもコメントを入れたのですが、
「画像認証時にエラーが発生しました。しばらくして再度お試し下さい」
という表示が出て、翌日にトライしても駄目でした。原因をネットで
検索したりしてみましたが、パソコン音痴なのでお手上げでした。
その時の葉っぱの写真も、一つ一つの葉が瑞々しくて、生気が感じられました。
さすがです!

私の教室の生徒さんは古木をモチーフしたような花器などを創ってます。
五輪で金メダルをとった女子スケートの躍動するパシュートのようにも想えます。
このような作品も夢工房あすかのホームページの商品欄などにアップしてます。
また、トピックス欄にもフクロウや樹木のあかりの作品などをアツプしてます。
生徒さんもそれぞれに自分の個性を出した作品づくりにいそしんでいます。
陶芸愛好家の方たちにも見てもらいたいようなオブジェ作品です。
Commented by コマンドー at 2018-03-03 09:26 x
東日本伝統工芸展の結果が発表されましたね。
今回は桃青窯さんの名前がなかったのですが、今回は出品されなかったのですね。
また展覧会で桃青窯さんの新作楽しみにしてます。
Commented by touseigama696 at 2018-03-04 07:41
夢工房あすかさん
ありがとうございます
巣鴨も情景を撮るには面白い町です(笑)
カメラも重いけど・・粘土は更に重くて
年々負けそうです(苦笑)
益々ご発展の教室・・ご活躍ですね
Commented by touseigama696 at 2018-03-04 07:43
コマンドーさん
ありがとうございます
顛末は今朝の記事で書きました
勝ちと負けの狭間で
段々に老いてゆくことになりますが
それもある意味では必定なのかもです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード