ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

実力の正体


d0085887_08101552.jpg
                    昨日描いた一枚


「4年間頭から離れなかった・・金メダル
まさにこの日のために
厳しい練習に耐えてきたのに
強風に悩まされ
度々中断しては集中を妨げる状況の中で
不運にも・・実力を発揮できないまま
願ったメダルには届きませんでした
しかし‥これも立派なメダル
恥じる必要のない快挙です・・おめでとう!」

目下開催中の冬季オリンピック
スポーツが好きだから
気になる種目は見ているが
しばしば
これに類するアナウンスや解説が聞こえる

まぁ言ってることは分からないでもないが
大会直前の選手たちを・・散々いじりまわして
集中を妨げてきたメディアの勝手を棚に上げ
結果を天候のせいにしている気配がなくもない

それでもなお
選手の立場でなら・・考えるべきは

様々な悪条件は不運には違いないが
それでも勝ってこそ・・実力といえる
「勝つ」と「勝ち切る」の差
多分僅か数センチとか千分の数秒
それが実力の正体なのだ

でも・・これがどんなに過酷なことか
わかっているからこそ
オリンピックは参加することに意義がある
そう言い伝えられてきたのだ



人気ブログランキングへ応援しくださる方・・クリックしてね

[PR]
by touseigama696 | 2018-02-16 08:21 | ●世相あれこれ | Comments(2)
Commented by Blue-salvia at 2018-02-17 01:12
オリンピックに参加することに意義があるのは
そうゆうことだったのですね。

勝つのと、勝ち切るのは大きな違いですね。

明日のフィギュアスケートが楽しみです。
Commented by touseigama696 at 2018-02-17 08:04
Blue-salviaさん
ありがとうございます
参加に意義ありとしてる世界選手権は
聞いたことがないから
オリンピックだけには別のものさし
が働いているような気がします
きっとそれを感じるのは選手だけなんでしょうね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード