人気ブログランキング |

運よく難を逃れて

d0085887_23312224.jpg

最寄りの駅から約1.5時間
娘の母校の病院は・・地の利はやや遠い
でも
娘に紹介されたDr.は穏やかで自信に満ちていた
この大学の眼科教授とある
娘と同級と聞けば・・お若いが
この年輩は医療の中心世代
全幅の信頼で治療していただける
地の利は遠くても・・人の縁は濃い
有難いことである

雪の悪天候が予想されたこともあって
前日の夜・・病院最寄りのホテルに泊まった
翌朝早めに病院に着いて・・受付を済ませた

やがて瞳孔を開く検査などが始まって
幾つかの機械の前に顔を乗せ
強烈な光線で射抜かれた

「確かに白内障が発症しています
現在のデータは判りましたが
白内障以外に障害要素がないか
一応チェックしてオペのスケジュールを
入れましょう
もう一度来院してください」

次の予約が入って・・昨日は終わった
幸い早めに終了できたので
夕方からの悪天候になりそうな気配を逃れ
鉄道が混乱する前に・・無事帰宅できた

止まってしまった電車に閉じ込められる・・って
閉所恐怖症の私には最悪のシナリオ
手術よりこっちの方がきっと怖い
「無事」にほっとしたのは・・そういうわけだった



人気ブログランキングへ応援しくださる方・・クリックしてネ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2018-01-24 00:21 | ○未分類 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696