人気ブログランキング |

「八代目」飛来す

d0085887_22503031.jpg


老中というと・・幕閣で大老に次ぐ要職
徳川300年で26人しかいないらしい
井上河内守正直は・・幕末期に老中だった

遠江浜松藩最後の城主だが
この城の祖は家康だから・・
幕閣にふさわしい由緒ある藩である

この城で・・井上河内守正直に仕え
年寄りにまで昇りつめた老女が
実は我が家の初代である・・』

この辺りの話は
『老中・井上河内守正直』2011/05/20で書きました
なんとリンクしようとして・・巧くゆきません
お手数ですが・・日付で飛んでいただければです

日がな工房でこんなもの作ってる・・私が
この初代から数えて6代目
昔風なら・・本家の六代目ということになります

私に兄弟がなく
一人だけの叔父に男の子なく
仮に・・私が独身を通したり
結婚しても・・嫡男に恵まれなければ
又々昔流だと・・お家消滅というわけです

お家が問題になるような時代ではありませんから
まるで気にしていませんが
それでも我が家に姉一人の長男が誕生し
7代目は確保されたのでした

不思議なことに
数多いるいとこたちの中で
従兄・従弟に嫡男がおらず
そこでは・・いずれ苗字が消滅するので
我が家の7代目は独っきりの直系
タイトロープな家名だったのでした


d0085887_22501597.jpg

さて・・この二人
我が家の8代目兄弟です
養子にでもいかない限り
二人とも・・同じ苗字を継ぐでしょう
タイトではなくなりましたが
かてて加えて・・この二人のママは
目下三人目をお腹で育てています
それがまた男の子と判っていて・・三兄弟
家名は・・かなりワイドになってきました

昔なら・・それこそお家安泰のメデタシでしょうが
今では・・
「おい大丈夫か?・・三人大学にとでもなりゃ
結構大変かもよ」・・そういう時代です

昨日2人の孫と1,5人の母が・・空路飛来して
隠居所は急に賑やかかになりました
5歳の兄と2歳の弟です

この二人の・・父と姉の叔母も3歳違い
弟の面倒を見ながら遊んでいたのが
ついこの間のようにしか思えないのですが・・
40年はうたた夢・・幻の如くなりです

大晦日までには
その父と叔母も帰省して新年を迎えます


d0085887_22504134.jpg


合間をみては・・工房に戻り
気ぜわしく・・仕掛りの仕事を続けています

「ジイジィ!・・サンポイコォ!」
勝てませんねぇ~



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ! 

Commented by Blue-salvia at 2016-12-30 08:19
はじめまして〜♪
先日から読み逃げしておりすみません。
私はファミリーヒストリーの番組が好きでいつも見ています。今日のお話しはテレビを見ているようでした。過去記事を拝見させて頂きました。こういったご先祖様が残した素晴らしい物があると、受け継がれたDNAを感じますね。番組でゲストが思わず涙するのも蘇る何かが魂を揺さぶられる感じなのかなと見ています。

江戸の老中ですが、何十年も前になりますが友人の家に行った時に、友人のお母さんの先祖が江戸の老中だったと聞きました。お母さんの旧姓は松平。岡崎だそうです。私がその時に見せて頂いて驚いたのが昔の写真です。画像がとてもキレイで、回廊のようなとこで打掛けは着てなく引きずりの着物を着て写ってる女の人は女優のように美しかったです。写真は何枚もあり集合写真の真ん中の赤ちゃんはフランシスコザビエルの絵に出てくるような、アコーディオンの襟のドレスを着て写ってました。その赤ちゃんがお母さんの曾祖母さんのようなことを言ってました。江戸最後の老中で昔に見せて貰った写真が蘇りました。

これからもブログを拝見させて頂きます。
どうぞ、よろしくお願いします。
佳いお年をお迎え下さいね。(^-^)
Commented at 2016-12-31 14:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by BBpinevalley at 2016-12-31 14:25
本当に40年、あっという間ですね。
弟とキャッチボールしていた子供時代、ボールが跳ね返る音もはっきり覚えているのに…
それにしても、御家安泰で羨ましいことです。
いいですね、賑やかなお正月。
どうぞ良いお年を。
Commented by touseigama696 at 2017-01-01 04:36
Blue-salviaさん
ありがとうございます
60歳の還暦から
一年ごとの変化が際立ってくる
そんな気がしますが
大事なことは・・体の自由だと思います
病気はあっても・・制御できる範囲で
労わりながら暮らす日々こそ・・好日なのかも
鍼灸から学んで得るものを大事に
楽しい日々でありますよう
今年から・・ブログを通して
良いお付き合いができますよう
楽しみしています・・どうぞよろしく
Commented by touseigama696 at 2017-01-01 04:49
BBpinevalleyさん
ありがとうございます
楽しいおつきあいができて多謝です
先日の帰国日記を拝読しながら
いずれ名門の方と想像していましたが
室町となると400年からの歴史
日本のやきものが丸ごと入ってしまう歳月で
やはり・・と実感したのでした
あなたの人生のスケールも
根っこの太さが支えるものなんでしょうね

家名が物言う時代ではないとしても
長く続いた歴史を大事にする精神は
どうでもいいこととは思いません
止めるのは簡単だが・・
繋ぐには努力が要りますからね

今年もまたブログを楽しませていただきます
ご自愛ください

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-12-30 00:07 | ●愛しきものよ・・ | Comments(5)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696