人気ブログランキング |

物の姿の美しさ・・って?

d0085887_07485906.jpg

このところ
ロクロを挽く度に思うことだが
物の姿の美しさって・・
どの時点で強く認識するんだろうか

挽きながら感じてゆくのか
作る前に意識すべきなのか
今までを振り返ると
いささか曖昧だったような気がする

ロクロにかける時間の長短が
それを表している
同寸同姿の組み物を作ってさえ
以前は・・今より量産していた


d0085887_07491235.jpg

今は・・ともかくゆっくりだ
ひとつにかける時間は・・かなり違う

かなり早い時点で・・イメージを意識してるようだ
結局
物の姿の美しさは
その物のシルエットになる輪郭線次第
イメージも技術も
それを満たすためでなけりゃなるまい

削る前に・・シルエットをしっかりと
今は・・そう心がけている


d0085887_01420010.jpg

左右非対称も・・頭に置いて
僅かにバランスを崩して得るシルエット
それも大事な感覚だと思うことにしている
「僅かに崩す」・・これがキーワード
「隠し味」・・料理ならそんなところだろうか


d0085887_07484883.jpg

丸い物は・・どこまでも丸く
真っすぐなら・・それも真っすぐに

ここに載せた4点は
挽きっぱなしのまま・・今朝から削る予定である
最初に作ったイメージとしての輪郭線を
更に・・きれいなものにして仕上げたい

どうしたって寡作になる
時間を大事にしないと・・おいてけぼりを食いそうだ





人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-10-09 09:27 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696