人気ブログランキング |

轆轤(ろくろ)が・・上手けりゃ

d0085887_06411881.jpg

「ロクロが上手けりゃ・・きれいな茶碗が挽ける?」
この仮説必ずしも当たっていない・・しかし
ロクロが下手でも・・きれいな茶碗が挽ける?」
この仮説よりは当たらずとも遠からずかもしれない

ロクロを・・技術として上手くなることは
決して無意味ではない
作り手の頭の中にある・・きれいな茶碗
それを手にするためには・・やはり一つの王道だからだ
でも・・どんなに上手くなっても
出来たものが必ずしもきれいでないのは
何故か?

きっと・・「きれい」という言葉の問題だからだ
誰にとっての・・「きれい」?
どんなのが・・「きれい」?

長い時間生きのびて・・多くの人々に愛でられ
幾つもの時代に受け入れられて
色々な情感の総称であれ・・「きれい」だね
そう言われる茶碗があるとすれば
それはきっと技術じゃない・・ひとだ

ロクロが作るわけでなく・・ひとが作る
象徴的に言えば・・ロクロは「人」のことなのだ

幾ら挽いても・・仲々思い通りにならない
そんなとき・・こんなことを思う




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-09-16 08:33 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696