ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

『柿傳ギャラリー』通い

d0085887_00312421.jpg


そろそろ1年になるはずだが
新宿の柿傳ギャラリーさんにお願いして
ここで開催される個展のDMを送っていただき
可能な限り出向いている

ひとつのギャラリーに通い続けて・・観る
初めて試みてることだが
これは・・とても良い勉強になる

1年足らずの間に幾つも
今まで目に触れずにきた素晴らしい作品に出会えた
そして
在廊の作家さんとお目にかかり
色々とお話しをさせていただくのも・・大いなる刺激
実にありがたいことである

拝見する個展を・・自分の好みで選ばず
ひとつのギャラリーさんが依頼した作家さんで見る
これで確実に・・未知の世界が広まる
何故・・今まで見てなかったんだろう?
これは大事な「?」・・だと思うのだ


d0085887_00313497.jpg


今日拝見した高橋奈己さんの白磁展
DMが届いた時点で・・是非にと思っていたが
予期してた通り・・素晴らしい造形である

私にはそれこそ未知の世界なのだが
鋳込み技法は・・ほぼ形が生命
伺えば・・作家もそこに全てを賭けていると仰る

この技法では・・一度粘土で原型を作るが
全てを賭けるというのは・・きっとそこでの推敲のこと
不可避とはいえ
高速回転に負けることもあるロクロ成形とは違って
静止した土で徹底的に追及する姿形は
さすがに作家の意図そのもの
羨ましいほどに見事である

それでいて
「気に入ったものは・・案外あっさりできるもんですね」
そこに至れば・・きっともの作りには
普遍的に共通する真実なのかもしれない

d0085887_00310147.jpg


これをひとつ頂いた
非対称のなかに・・絶妙なバランスがあって
見る角度を変えれば・・形の万華鏡
柔らかな気持ちにさせてくれる作品である
しばらく書斎のデスクに置いて楽しませていただこう




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2016-08-06 01:58 | ○展覧会 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード