人気ブログランキング |

珠玉の一篇

d0085887_18503424.jpg
笠間の山路和夫さんから・・この図録が届いた
6月15日(水)から一週間
日本橋三越本店で開かれる個展を知らせる図録である
丁度・・この図録の構想を考えておいでのころに
工房にお邪魔したりもしたので
出来たんだぁ!・・そんな思いで封を切った

そして・・それは驚愕の図録だった
d0085887_18504812.jpg
山路さんに初めてお目にかかった日を覚えている
2003年 第17回日本陶芸展の会期中
東京大丸ミュージアムの会場だった

二度目の入選だったが・・糸抜き波状紋皿は
この回が初めてだった
展示してある作品を前にして・・ややうす暗い会場で
いろいろとご助言をいただいた
不思議なほどに・・自然に私の体に染みていった
それを機会に・・ことある毎に作品持参で笠間に出向いた

「糸抜き波状紋皿」が・・
私のアイデンティティーになったとすれば
山路さんの助言があってのこと
爾来・・ひそかに私淑の10数年である
d0085887_18510138.jpg
この図録に驚愕したと書いたが
それは・・これである

山路さんの個展に寄せて
尊父谷川徹三さんご存命のころからの厚誼があって
ご子息谷川俊太郎さんが贈られた詩である

「器」山路和夫陶展に寄せて 谷川俊太郎署名
5行で2連の詩が載せられている
全文引用は控えるが
これはもう・・山路さんのためだけに
山路さんの陶を熟知してる詩人の・・珠玉の一篇
それが谷川俊太郎さんであるという事実
なんと豊穣な言葉と土のコラボレーションではないか

この個展にかけた山路さんの本気
図録にある幾多の作品が・・それを感じさせるが
きっとこの詩が支えになってるに違いない

滅多に見られない贅沢な図録を拝見した
会場でお目にかかるのを楽しみに待つことにしよう

お時間があったら
是非ご一覧をお勧めします

山路和夫陶展 剪紙文様の展開 ゆらぎ
2016年6/15(水)~21(火)
日本橋三越本店六階 美術特選画廊



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-05-26 06:12 | ○展覧会 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696