人気ブログランキング |

ネイティブ・アート ねむの木学園

d0085887_23323932.jpg
弟/としみつ

数日前
この展覧会のことをネットで見つけ
日曜日の今日・・弾かれたように飛んで行った
d0085887_23325607.jpg
ねむの木の子どもたちとまり子 図録

図録があれば・・必ず買い求めて
座右に置くことに決めていた
バックナンバーを含めて二冊
そのために背負っていったバックパックに入れた
d0085887_23335146.jpg
宮城まり子さんが
ねむの木学園を始めたのは1968年
私がテレビ番組を作っていたころで
もう資料は何もないが・・記憶のどこかに
彼女のことがモヤッとして見え隠れするのだ
歌手であり・・俳優であり多才な女性だった
何かで取材したような気がしてならない

ねむの木学園のことも・・知ってる
ただ・・随分長いこと記憶から消えていた
今もお元気にご活躍の様子
今日も展覧会場で・・サイン会をしておいでだった
89歳とか・・長い時間が過ぎたのだ
d0085887_23344800.jpg
はっぱのダンス/かわむら たかゆき

身体やこころに・・ひとつ障害が生まれれば
人生の日々は・・思いがけなく変わってしまう
だが
その変わり方には・・不思議な運不運が働くものだ
というのは
ひとつ失ったものがあると
別の何かが・・ひとの倍になることがあって
多くの場合・・それは本人ではなく
誰かが見つけて・・支え伸ばしてくれることが多い

とりわけ・・音楽や美術の才能は
それに気づいた良き指導者に恵まれれば
大きな大きな大輪の花になるものである
d0085887_23342846.jpg
お母さんに抱かれて僕、星から来たの/ほんめつとむ

宮城まり子さんが献身したねむの木は
この半世紀で・・巨木になっていた
素晴らしいことだと・・深い感銘を受けた
見事に花開いた才能が・・会場に溢れていた
d0085887_23374143.jpg
まいにちまいにちすき、えをかくの/かなえ

色のことで・・頭を悩ます日ごろに
ひとつのヒントが欲しくて
勉強させてもらおうと出かけた展覧会
大きくこころを揺さぶられた
d0085887_23353301.jpg
うれしい/としみつ

図録にはないのだが
この絵と似て・・淡いオフホワイトで
一面にグラデーションをかけた一枚の絵の前で
きっと画学生だと思うのだが
若いカップルの会話が・・ふと聞こえてきた

「この大きな画面一枚に・・たったこれだけで
充分に表現しきれたって思う心が凄いな」
「そだね大抵なら・・もっと色々描きたくなるもんね」

邪念と無縁に・・こころに芽生えた心象を
何も足さず・・何も削らず
費やす時間に何の損得もなし持つ絵筆
シンプルの極意は・・無垢な集中なのだと思う



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


Commented by zakkkan at 2016-05-16 13:46
シンプルの極意は・・無垢な集中なのだと思う

そうですか
そうですね・・
不思議と、納得しているんです

宮城まりこさん、まだご活躍でしたか
素晴らしいですね
小さな体で、一句一動、まるで羽が生えた天使のような
そんな印象を受けた記憶が蘇りました

Commented by touseigama696 at 2016-05-17 05:00
zakkkanさん
ありがとうございます
無理やり納得させたみたいで
すいません!・・ペコッ!

宮城さんは・・少しもスタンドプレーなしに
地味でも確かな仕事をなされ
素晴らしい人生だと感銘しました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-05-16 00:53 | ○展覧会 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696