人気ブログランキング |

器用と不器用

d0085887_03594729.jpg
教室に入会を希望される方は・・大抵
「私・・不器用なんですけど大丈夫ですか?」と言う
勿論大丈夫なのだが
ただ・・器用と不器用の実態は
正確に理解しておいて損はないと・・思う

陶芸を上手くなりたい・・それがゴールだとして
器用なひとが・・そうなるための努力と
不器用なひとが・・上手くなるための努力は
ある一点で・・同じことの裏表だということだ

平たく言えば・・器用なひとは
何をしても人に先んじて上手いが
その才が・・最後の境地までの歩みを邪魔して
極めるところまで行かずに転向することが多い

一方で・・不器用なひとは
一途に頑張るから・・秀でた一芸に近づくが
その苦心の足跡を思うと・・滅多に自信が持てない

そうしてみると
どちらにとっても大事なことは
先ず・・一途に頑張って一芸に秀でることだ

その秀でるとは・・どの程度かと言えば
「プロでも通用するかもしれない」程度には
頑張るべきだと思う

器用なひとは
色々出来ることの中から・・何かひとつに絞って
それが秀でるまでは・・寄り道しないと決めればいい
それが出来れば・・鬼に金棒
あとは・・何をやっても上手くなれるはずだ

不器用なひとは
折角秀芸に近づいてる一芸が
本物かどうかを・・確かめればいい
それには・・今してることとは別の何かに挑むことだ
もし・・近づいてる秀芸が本物なら
別の何かも・・必ず上手くなる
不器用なお蔭で・・時間がかかっても
上手くなる方法を手にしていて
ただそれに気づいていないだけなのだ

一芸を秀芸に・・これひとつを挟んで
器用・不器用は裏表にいるだけ
決して・・優劣を表すものじゃない
そう言いたいのである

プロ野球の選手には
ゴルフの上手いひとが沢山いる

陶芸家の中には
蕎麦打ちの上手いひとが沢山いる

囲碁の強い人は・・将棋も強い
反対も同じかもしれない

アメリカに住んで英語が上手くなったひとは
フランスに住めば・・フランス語も上手くなる

共通してることは
ひとつ上手くなる方法を・・ものにすれば
他でも通用して・・同じ結果を生むということだ

器用貧乏が・・器用大尽になり
不器用一途が・・不器用多才になる
「一芸を秀芸に」・・キーワードは同じである

入会を希望される方との話の最後は
いつも・・こう話すことにしてる

陶芸には・・色々な楽しさがあって
自分の手で・・使える作品が作れる
一時にもせよ・・雑事を忘れて夢中になれる
新しい仲間が出来る
ひとにプレゼントしたりもできる
それを喜んでもらえたりもする
展覧会に入選したり・・作品展に出品したり
晴れがましさを味わうこともできる

沢山ある・・でも
忘れてほしくない最も大きな楽しさは
「上手くなることだよ・・上手くなる自分を見ることだよ」

今日も放りっぱなしの教室で
生徒さんは・・勝手に上手くなってゆく
多謝なのである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

Commented by 不器用貧乏 at 2016-04-14 13:50 x
いつも拝読させて頂いています。こういう考え方があったのか~、今まで気づかなかったな~など、納得できる内容に加えてユーモアも含まれていて楽しいです。ありがとうございます!
Commented by touseigama696 at 2016-04-15 08:49
不器用貧乏さん
ありがとうございます
うさぎと亀のおとぎ話は
今も生きてると思っています
思いがあれば・・行き着くところは一緒ですね
これからもどうぞよろしく
色々ご意見聞かせてくださいな
Commented by zakkkan at 2016-04-18 15:26
初めまして
器用とはほど遠い人間ですが、不器用だからできる術
なるほど・・なるほど・・
未だに不器用から脱出できない訳知りえました(笑)

Commented by touseigama696 at 2016-04-19 04:47
zakkkanさん
ありがとうございます
少し長く生きてきた人生なら
それなりに色々な経験もしてきたことだから
それを生かして自分の自信にすべきかと
密かに願ってきた日々です
器用不器用とは別のものさしで
楽しくやれたらと・・思いつつです
これからもどうぞよろしく
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-04-14 05:26 | ●メッセージ | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696