人気ブログランキング |

「生還できる臨死体験」ツアー

d0085887_03394987.jpg
古希70歳を超えて4年目が近い
その古希を境に
体力や気力の衰退は・・目に見えてきた

誰にでも・・そこら辺が目安だろうが
残された「生」を考えると同時に
「死」もまた・・思考に同居するようになる

触れれば
「そんな縁起でもない!」と言われもするが
誰にでも必須の死を・・縁起で片づけてしまうと
実際に直面したら・・きっと狼狽える

俗に言う「こころの準備」
これをしておいて無駄にはなるまい
つまり自分なりの死生観ってやつだ
私は・・こう思うことにしている

死は・・誰にでも一回こっきりの体験
ガイドブックがあるわけでもないし
誰かの経験談を聞いたこともない
してみると
死の一番の不安は・・未経験ということだ

「いやぁ~最初のときはドキドキしたけど
二度目ともなると・・結構上手く死ねるもんです」
これができないとこが・・死なのだ

最近
このことに・・ひとつの答えを見つけた
というのは
この数年・・同期の旧友の中にも
異境に逝った親友も数名いる
そして・・今となると
結局彼らも・・穏やかに逝った
古い言葉だが・・「従容として逝った」のだ
だから
「竹馬の友だったあいつに出来たことなら・・
きっと私にも出来る」
そう思うことにしたのだ

「食べなかった人間は・・ひとりもいない
私もまた・・そのひとりにすぎない」
同様に
「死ななかった人間も・・ひとりもいない
私もまた・・そのひとりにすぎない」

同じことと思えば・・少しは気も休まろう

更に科学や医学が進歩し
(これを進歩と言うかは別問題だけど・・)
「生還できる臨死体験」・・なんてツアーができて
「宇宙船で宇宙の旅を!」と・・張り合う時代
あるかも・・
きっとこっちの方が・・希望者が多そうだ

でも間違いなく・・私には間に合わない
異境の友に
「メールで・・色々書いてみて!
昔通り・・オマエの助言には従うからさ」

浅草の主治医だったあいつも・・近々三回忌
「記念講演用意するから・・
三途の川を渡って戻ってこいよ!」

メールにそう書いたが・・アドレスが判らない

wwwは・・world wide web
世界中に張り巡らした蜘蛛の巣・・の意味だが
もっとでかい蜘蛛の巣作って
worldを・・universalにしてくれないかな



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


Commented by BBpinevalley at 2016-03-09 10:12
死ぬことを言うと「縁起でもない」と返ってくるのは、確かにおかしいですね、人間必ず死ぬのだということを思うと。
フグを食べて死の境を彷徨い、生き返った人がいましたが、ワガママがすっかり治り、良い人となってセカンドライフを生きています。
なんでも、病院で医者達が「こいつはもうダメだね、ピザでも食いに行こうか」と話しているのが聞こえたとかでした。
私は両親が40前後の時の子供なので、両親はもう他界し、大勢の伯父や伯母もほとんど亡くなりました。
一人二人と失いながら、やがて自分もと考えざるを得ないわけですが、何が嫌と言って病院で管に繋がれて過ごすことを思うとゾッとします。
オレゴン州は、尊厳死が認められている数少ない州ですが、不治の病を患って死を決めた女性が、夫と子供達を集めてお別れ会をし、翌朝夫に見守られて息を引き取ったというニュースを聞き、真剣にオレゴン州に引っ越そうかと思いました。
行き当たりばったりが生活方針だった私ですが、このことに関しては、ぜひ準備を整えておきたいと、今から色々と考えています。
touseigamaさんのおっしゃるように、こればかりは二度目がないので、しくじってはならじと思うわけです。


Commented by touseigama696 at 2016-03-10 00:06
BBpinevalleyさん
ありがとうございます
なるほど・・我がままを治そうとしたら臨死体験がいいんですね(笑)
戻れなきゃそれもひとつの解決かも
尊厳死は日本ではまだ無理なんでしょう 宗教の支えあっての決断なんでしょうか?
両親はもとより叔父伯母も本人はみな既に亡く 
嫌でも自分の番がきてると思います
こころの準備だけはしておかないとです
Commented by BBpinevalley at 2016-03-10 06:13
宗教は尊厳死を反対して立ちはだかっている方です。
尊厳死を押すのは、リベラルな自立精神の尊重者たちです。
何年か前、クリント・イーストウッドがこの問題を取り上げて、実際にあった女性ボクサーの最期についての映画を作りました。
衝撃的な良い映画でした。
Commented by touseigama696 at 2016-03-11 05:30
BBpinevalleyさん
ありがとうございます
そかそか・・尊厳死の問題に宗教が壁になってしまうのですね
その映画のこと・・見てはいませんが
話題として聞いたことがあるような
見てみたいです・・探してみようっと
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-03-09 05:15 | ●豚児庵遺言 | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696