人気ブログランキング |

わたしの『粉ひき』

d0085887_09112032.jpg
一昨日・・加藤さんの個展を見て
久し振りに粉ひきの魅力を思い出しました

陶芸を始めたころ
私が最も好きなやきものは・・粉ひきでした
ですから・・一所懸命作った時代もあります

d0085887_09161279.jpg
今日アップする写真は
少し古いけれど・・わたしの粉ひきです

d0085887_09064489.jpg
元々・・『粉ひき』は
赤土を使って白い器を作りたくて
白土を泥漿にして・・赤土に塗って焼いたもの
白磁への憧憬が底にあったようですが
やがて・・粉ひきには
純白の白にない・・複雑な魅力が生まれてきました

d0085887_09040908.jpg
酸化焼成にすれば・・白に近く
還元焼成なら・・紅斑を引いて窯変します

d0085887_09011350.jpg
還元で焼くとこんな具合
それも決して一定ではなく
土と窯変で・・紅斑の様子も変わります
d0085887_09054142.jpg
白く焼くのが基本だと思いますが
わたしは
こうして紅斑を引いた・・いわゆる御本手が好き
強すぎた紅を・・酸化で焼き直してみたり
色々工夫して楽しんだものです

公募展への出品が増えると
自分のアイデンティティーにこだわることになって
使う土が変わり
いつしか粉引きを作る機会は減ってしまいました

黄瀬戸 天目 梨灰
少し離れてしまったこうした釉薬を使い
手に任せたロクロ挽きの小品を
気の向くままに焼いてみたい
そんな思いも・・再燃してきます



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2016-02-21 10:09 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696