人気ブログランキング |

屁理屈・・だとしても

d0085887_4444311.jpg

友人が工房に訪ねてきた・・何やら憔悴してる
聞けば無理もない・・癌を告知されたのだそうだ
「まだ初期の段階・・色々調べて適切な処置を・・」
医師はそう言ってくれてる・・と言う

「ただ気になるのは・・自分でネットで調べたら
原発部位からはこの癌・・20%の確率で
肺に転移する可能性がある・・」
この20%の肺転移の可能性が・・
彼を打ちのめしてるのだそうだ

1時間ほど・・話を聞いてこう思った
ひとつは・・
自分自身でネットや本で調べることの可否
経験によれば・・これはお奨めではない
読めば読むほど・・知れば知るほど悲観的になる
素人に・・病気のことを解説しようという本が
「病気のことは医師に任せて・・療養の日々を
出きるだけ明るく過ごしましょう!」・・では
「バカにするな!」・・って言われそうだ
しかし・・付焼刃でどんなに勉強したとしても
医師以下の知識で・・医師以上の施療は無理だ

自分では何の手だても出来ない病気のこと
信頼できる医師に任せるべきことだと・・思う
もうひとつは・・皮肉な数字のことである

「毎年・・私が挑んでる幾つかの展覧会は
入選率が大体20%前後・・狭き門だよ
だから毎年・・自分は残りの80%に入ってて
落ちても不思議じゃないと・・思ってる

自分は・・いつでも20%の入選の方に違いない
そう思える自信を持ちたいもんだけど・・無理だ
それでも一所懸命作ってるうちに・・通れた
20%ってのは・・そういう数字だよ

一方でさ・・あなたの場合
20%の確率の転移が・・狭き門だとは思えない
同じ20%だけど・・まるで違って迫ってくる
きっと自分は転移してる・・そう思ってるでしょ
同じ数字だけど・・真反対になる
出来事が・・数字の意味を決めてしまうからだ

もし数字を軸に考えたら・・こうならないだろか
20%の入選率では自分は選外だ・・と思うなら
20%の転移は・・滅多に自分には起こらない
だって・・狭き門なんだから

しかし・・
自分はいつでも入選できると・・過信できるひとは
きっと狭き門をくぐって・・癌は転移してるはずだ
そう思っても不思議じゃない」

数字はこころの反映だから
逆に言えば・・数字を理屈にしてしまうしかない
「展覧会は落ちたのに・・癌は転移ってのはない」
20%を偏らずに見れば・・そういうこどだ

彼も陶芸をやり・・公募展にも出品してる
解ってくれれば・・少し元気になれるかもしれない

屁理屈かもしれないが・・病は気から
屁理屈で・・気を取り戻してほしいと思う

「今回の出品・・残念だけど選外だった!」
ならば・・転移だって・・
還暦と古希・・互いに避けて通れぬ道である




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-12-19 06:18 | ○未分類 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696