人気ブログランキング |

もうひとつの結願

d0085887_455930.jpg

思いがけず爽やかに晴れあがった昨日
紫陽花には迷惑な陽射しだったかもしれない

去年の晩秋・・妻を連れ立って始めた札所めぐり
鎌倉三十三観音霊場・・が最初だった
d0085887_4552451.jpg

今年の2月・・光觸寺を詣でて結願の筈だった
それが何とうっかりして・・一寺が欠けていた
それがこの明王院・・一番札所からほど近いせいで
去年と同じ道をたどって・・訪ねた
d0085887_574869.jpg

ご朱印をいただいて・・無事に結願したが
この一寺を訪ねるだけの鎌倉ならば・・折角のこと
この地に長く住む・・親友の〇倉君を
訪ねようと約束し・・楽しみにしてきた

詣でたころを見計らって・・夫妻は
わざわざ・・寺まで車で迎えにきてくれた
東京の会合ではしばしば逢うのだが
彼の本拠地・・湘南の海で会うのは
10年ぶりくらいかもしれない
d0085887_455458.jpg

彼は・・中高時代は水泳部
大学と社会人時代は・・ヨット部
いずれにしても海の男・・赤銅の日焼けは今も同じ
13歳からの60年・・長いつきあいである

彼らが結婚するとき・・その演出は私だった
爾来40年・・来年金婚になる我々夫婦ともども
何度か体を壊したりもしながら・・それでも互いに
無事に生きてこられた古希なのである

案内されて・・葉山マリーナの近く
かの有名な・・「日影茶屋」で昼食をいただいた
d0085887_4555591.jpg

少し歳とって・・食事に量を求めることもなくなった
それでも・・やっと解ってきたのかもしれないが
しっかりと考えられた料理というのは
見た目よりはるかに・・腹を満たすということだ
新鮮な相模湾の魚貝が・・程よい量で
海の広さを教えてくれる・・一本釣りの魚でいい
力任せに底引きしてた若いころの胃袋は
いかにも乱暴だったような気がするのである
d0085887_4561690.jpg

それぞれに・・家庭もあって歴史も生まれた
だから夫婦で会えば・・ひとしきり話は遡る
定番だろうが・・妻たちの口からは孫の話
夫は・・今頃の趣味楽しみの話
赤毛氈の敷かれた縁台・・話は尽きない

この再会・・もうひとつ楽しみにしてたことがある
d0085887_456383.jpg

この日影茶屋からすぐ近く・・葉山新港にマリーナがあって
彼とその仲間たちが所有するヨットが繋がれてる
お天気がよければ・・この船のデッキで
食後のお茶が飲みたいと・・お願いしてたのだ

海に乗り出せば・・お茶どころではなくなる
海が・・鍛えてない者に決して優しくはないのは
既に経験済みなので・・マリーナで茶を
ここら辺が似つかわしい・・そう思う

長くなるので船の話は・・明日に・・



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-06-24 06:45 | ●畏友交遊 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696