人気ブログランキング |

指は・・優れたセンサー

d0085887_525928.jpg

                             梅田晴夫 監修 「パイプ」より

これはデンマークのハンドメイドパイプ作家
J・ミッケの作品・・愛好家には垂涎の逸品だが
作家は既に亡い・・この作家が活躍してたころ
親父譲りでパイプ好きな私は・・趣味で作ってた
d0085887_534172.jpg

当時・・ミッケのモデルをコピーして
夢中で削った私の作品がこれ
シュテムが壊れてボウルだけ残ったが
今でも大事にしてる
d0085887_545131.jpg

このブライアの原木を・・
ただひたすらに削り落として・・造形する
d0085887_55656.jpg

                            梅田晴夫 監修 「パイプ」より

間違えば手指を削ぎ落しかねない・・鉄やすりから
サンドペーパの1500番までを使って削り
最後は布バフをかけて磨きあげる
光沢塗料の類は一切使わず・・研摩だけで
柔らかで自然な輝きを作る・・やはり根気である
d0085887_554919.jpg

その仕上削りをするころ・・
木工だけでなく・・陶芸にも通じるひとつの秘訣
それが今にも通じてるという意味で・・紹介しよう

削り出しは荒々しいが・・形が見えてくる頃から
その丸みは次第に繊細なラインを求めるようになる
きっと色々な道具はあるだろうが・・私の場合
ノギスの使い方だって知らなかったころだ
ひたすらに目に頼ったが・・目は頼りなかった
不確かでいながら・・目は強引でせっかち
にじみ出るようなシルエットを待つのが嫌いらしい

やがてたどり着いた秘訣は・・逆に目をつぶって
そっと柔らかくボウルを指で包んで・・回すのだ
指の腹が原木の微妙な抵抗を感じたら
そこを削る・・そしてまた撫でまわすのである
ぶつかったら削る・・削っては回す
その繰り返しの中で・・ボウルはゆっくり丸くなる

波に揉まれて石が丸くなるのと似てるかもしれない
作為のない自然なシルエット・・それは多分
目ではなく指に任せて・・無数に繰り返すこと
指で感じるものが・・作者の望むシルエット
指は・・結構優れたセンサーなのである

今でも・・土の厚みを確かめる時
目をつぶってロクロを挽く
途端に・・指が厚みを強く感じるのである
不思議だが・・目を開けてると指は怠ける

パイプを削ってたころの収穫は・・今も生きてる
楽器が弾けるのも・・きっと役に立つ
包丁が手早く使えるのだって・・きっと同じ

「目をつぶって・・指に任せる」
いい仕事してくれるはずである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by kuma at 2015-06-03 13:04 x
目を開けてると指は怠ける…
その感覚、最近わかるようになって来ました。
ロクロを挽いているとき、視線をロクロから外して、
指先の感覚だけに頼ってみると、厚みが均一になりやすいです。
人の手というものは素晴らしい感覚を持っているものだと、
感心させられます。
Commented by touseigama696 at 2015-06-04 06:35
kuma さん
ありがとうございます
指が持ってるセンサー能力は
ほんとにばかにできません
頭でなく体で作る・・ってことかな
体を活かすことも大事ですね
Commented by はるこ at 2015-06-07 23:06 x
目は不確かでいながら強引でせっかち。。。
おっしゃる通りですね!
目をつむって指に任せる....Oh☆
音楽家も、目を閉じて演奏する人が多いですね。
ここは、教わる事が多くてうれしいです。
時々暗やみで手探りでモノを探すこと、
いいことですよね!
色々深くものを考える為に
またお伺いしなくては。。
Commented by touseigama696 at 2015-06-08 05:59
はるこさん
ありがとうございます
目で惑わされたことは沢山あります
でも開けたり閉じたりできるのは
もしかしたら神の恩寵かも
大事なものをみたいとき・・
閉じられるんですね

またいつものように来てくださいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-06-02 06:14 | ●お気に入り | Comments(4)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696