人気ブログランキング |

展覧会の舞台裏

d0085887_3405354.jpg

体育館みたいに広い倉庫の一角に
全国から300点ほどの作品が集結してきます

「第43回日本工芸会正会員による伝統工芸陶芸部会展」
毎年概ね初夏のころに開催されるこの展覧会
出品するのも正会員ですが・・
梱包を解いたり・・受賞審査の準備をしたり
図録撮影を手伝ったり・・最後に
もう一度梱包し直すのも・・全部正会員の手
d0085887_34172.jpg

表舞台の華やかさの陰で
作家たちは舞台裏の地味な仕事もこなします
昨日がその日で・・近郷の会員に招集がかかりました

作陶はお手のものの陶芸家ばかりですが
やはり扱いもプロ・・手際よく梱包・解包します
オマケに後片付けも手慣れたものです
d0085887_3422438.jpg

これは・・去年の図録ですが
出品された作品は全て収録し・・展示されます
ここでは受賞はありますが・・選外はありません
ですから・・本選の厳しさから少し免れ
やってみたかったこと・・試してみたこと
遊んでみたこと・・変身してみたこと
緊張だけでなく・・遊び心に溢れた作品が集まります

テーブルに並んだ作品を前に・・談論も風発します
作業をしながら・・貴重な勉強というわけです
d0085887_3412392.jpg

三人のカメラマンさんが
片っぱじから撮影してゆくのですが
役割分担の指示に従って・・私は
済んだ作品を・・審査台に運ぶ作業をしました

作品を抱えて・・倉庫の中を行ったり来たり
万歩計は13.000歩・・9㌔程歩きました
しかも・・手には作品を抱えてですから
結構慎重に歩くので・・気疲れもしましたが
好い運動・・日課の4㌔歩行は免除にしました
d0085887_3413871.jpg

これは・・去年の受賞作品
この展覧会での受賞は・・ステータスも高く
キャリアのポイントになるので・・参加者は
楽しみながらも完成度の高い作品で挑みます

本選とは別のコンセプトが・・
ライバルとして競う日々の傍ら
会員相互の一体感を作る大きな力のようです

やがて会期が近づくと・・
作品を日本橋三越の会場に展示する作業も
招集された会員が行うことになります
結構ハンドメイドでしょ・・

展覧会の詳細は・・
5月27日の初日が近づいたら改めて・・
ご覧になっていただけたら・・嬉しいです




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-04-12 04:44 | ○展覧会 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696