人気ブログランキング |

「まだ・・」と「もう・・」

d0085887_3234528.jpg

最初の一本の糸を貼るとき・・
「・・めんどくさいなぁ~!」
そう思わないでもありません

でもこうして最後の一本を貼るとき
「慣れりゃ・・どおってことないかぁ~!」
それを繰り返してるうちに・・
多少・・技が自分のものになるのを感じます

教室で教えるときも・・そこを大事にします

「面倒だなって思うことが減れば・・それが
上手くなってる目印みたいなもん
繰り返すしかないことだけど・・
繰り返してりゃ必ずそうなる・・そして
独創ってのはその先にしかないよ
独創は・・デタラメとはちゃうもんね」

マラソン・コースの・・折り返し点に立てば
丁度半分走ったことになるけど・・
そこでどう思うか?・・二つに分かれます

もう半分も走った」と
まだ半分しか走っていない」

どちらかは・・練習量に比例するはず
だから・・上手くなるってのは
「まだ」から「もう」への旅ってこと・・
だと思うのです

何か新しいことを始めるとき
私は・・このことを大事にします
「まだ」なのか「もう」なのか
いつでも・・それを自分に問います

そして・・結果的にどうなるかといえば
「まだまだ遠い」・・と思って繰り返してると
いつの間にか・・「もうここまできた」

それが・・客観的な評価というわけで
公募展に挑戦するのは・・それが分かるから
そうしてみれば・・「落ちた」「通った」は
「まだ」と「もう」の差でしかないのでしょう

「まだ」と思えば・・選外は負けとは言えず
「もう」も・・勝ち誇るほどのもんじゃありません

ところで・・「もう72歳」も「まだ72歳」
人生だって同じようなことなんでしょうが

「まだまだ72歳だと思ってきたけど
やっぱりもう72歳なんだなぁ・・」
どうやら・・逆転の発想になりそうです

「もう72歳だけど・・まだまださ!」
そう・・思いたいものです




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by 夢工房あすか at 2015-03-09 00:54 x
以前、コメントでちょっと触れたことがありますが、
私は、陶芸の本の出版を夢見て頑張っています。
あえぎながら苦闘しています。
「まだ」これだけと思うことの連続ですが、
その都度「もう」ここまで来たと思うようになりました。
「もう」ここまで来た、ゴールは近いと思ってやっています。
桃青窯さんのご心境に納得です。同じ世代ですね。頑張りましょう。
Commented by touseigama696 at 2015-03-09 05:05
夢工房あすかさん
ありがとうございます
夢があるって・・一番大事なこと
苦闘はきっと実ります
本ができたら・・是非おしえてくださいね
同じ世代・・嬉しいです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-03-08 05:02 | ○陶芸雑感 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696