人気ブログランキング |

展覧会の季節

d0085887_461714.jpg

               何年か前の日本伝統工芸展のひとこま

冬の寒さの中から・・春の兆しが見えるころ
春の展覧会が始まります
秋までの半年・・作家はそれぞれに
自分で挑むと決めたコンペティションに向かい
より完成度の高い作品を作ろうと
工房で集中しようとするものです

つい数日前・・ブログにも書きましたが
「第55回東日本伝統工芸展」と「第3回陶美展」
ふたつの展覧会の結果がでました
どちらも難易度の高い展覧会ですから
一喜一憂・・ドキドキだったりワクワクだったり
激しくこころをゆさぶられますが・・
この大きな刺激の中・・作品もまた育ってゆきます

仲間のひとりのAさんは・・ぐんぐんと頭角を現し
このふたつもどちらも入選の目覚ましい活躍
数年前に取り込んだ技法がものを言い
はっきりとしたコンセプトが個性を作っています
お祝いの電話をしました

「いま潮が来てるよ・・チャンスだからさ
この数年は・・絶対に隙を見せないで
自己ベストをつなぐ・・頑張ってね!」

「潮」には・・確かな根拠はありません
しかし・・一心に打ち込んでいると
自分にも周囲にも・・感じたり見えたりします

その時期をどう過ごすか
作家としての大成に関わる大事な時期で
雑念を払って集中に徹すべきだと思うのです

職業としての陶芸には・・色々問題はあります
しかし作家としての陶芸は・・ひとえに自分の問題
苦労するのも自分だけど・・報われるのも自分
だからこそ・・大きな目標をもって
潮目を逃さずに一心不乱になることです

展覧会のステージに展示されるのは
言うまでもなく作品なのですが・・同時に
それは自分自身のような気がします

努力した跡も・・恥ずかしい未熟も
全てが見えて・・そして自分が見えるのです
救いはいつでも「次」があるからで・・だから
ひとも作品も育つのだと・・思っています

Aさんの悲願が実るのも・・遠からず
そうに違いないと・・応援しています

「会場で・・きっと会えるね!」
そう言って電話を切ったのでした




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
Commented by gu-nya7 at 2015-03-03 09:42
ご無沙汰しております
まずは おめでとうございます
新しい環境の中で また始動されたんですね
素晴らしいです
いつも前向きに頑張っていらっしゃる姿を励みにさせて頂いてます
私も 何処かでお会いできるのを楽しみにしています

Commented by touseigama696 at 2015-03-04 05:16
gu-nyaさん
ありがとうございます
どうやら復帰の道にたどり着けました
また頑張ってみます
あなたのご活躍は承知してますよ
ほんとお目にかかれるよう調整したいものですね
楽しみにします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-03-03 05:13 | ○陶芸雑感 | Comments(2)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696