人気ブログランキング |

壷と皿

d0085887_3455473.jpg

大作を競う展覧会でよく見る作品は・・
大別すると壷と皿が多いものです

キャンバスとして・・
立体の壷と平面の皿・・凸面の壷と凹面の皿
どちらで表現しやすいかは・・作家の好みです
d0085887_346338.jpg

一瞥で全てが見えてしまう皿と違って
壷には表裏があって・・一度には見えません
皿では起こらないことが起きて
それが壷の面白さでもあります

一基で多面・・ちょっとずらせば
断然異なる表情になります
使い手の気分で・・正面を変える
それが出来ることを意識して
壷の装飾を考えるのは・・面白いです
d0085887_346153.jpg

これも一本の壷を・・少しずらした三面
口があまりに細くて・・実用には不向きかもしれないから
観賞用として多面を楽しんでいただけたら・・なのです

但しまだ彩色だけで焼いてません
混色が想定内の色調になってくれるのか
いささか不明なところがあって
楽しんでいただけるかは・・もう少々先の話

大皿で魂詰めて仕事してましたから
気分転換には・・楽しい作業なのでした

------------------------------------

ふと・・思い出す映画があります
細かいことは忘れましたが
エンジェルファミリーという音楽一家を描いた映画
覚えているのは・その中のたったひとこまです

子どもたちが・・ピアノやヴァイオリンで
静々とバッハを練習しています
「出かけてきますけど・・ちゃんと練習するのよ」
こんなセリフがあったかどうかは・・不明
両親がドアを閉めた途端・・
今までのクラシック・バッハが・・
ジャズ・バッハに豹変したのです
その上・・忘れ物を思い出して(多分)
戻ってきた両親が・・再びドアを開けたら
何事もなかったかのように一瞬で
クラシック・バッハに戻ったのです
その一瞬の見事さ・・忘れられません

クラシックだけでなく・・
さりとてジャズしかでもなく
さらっと行ったり来たりできる感性が
素晴らしいものだと・・驚嘆したのです

「意外性」・・人生を彩る時に
大事にしたい感性のように思えます
正面をちょっとずらすと・・
まるで違った人生・・そうできたらと



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by touseigama696 | 2015-02-09 04:12 | ○陶芸雑感 | Comments(0)

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・


by touseigama696